○安来市税及び使用料等口座振替取扱規則

平成16年10月1日

規則第56号

(目的)

第1条 この規則は、安来市に納付する公金に関し、納税者及び使用者(以下「納付者」という。)の納付の便宜及び期限内納付並びに徴収の合理化等を図るため、安来市税及び使用料等の口座振替について定めるものとする。

(対象科目)

第2条 この規則に基づき口座振替ができる公金は、次の市税及び使用料等とする。

(1) 住民税

(2) 固定資産税

(3) 国民健康保険税

(4) 軽自動車税

(5) 保育料

(6) 幼稚園保育料

(7) 上下水道使用料

(8) 住宅使用料及び住宅駐車場使用料

(9) 下水道受益者負担金及び分担金

(10) 介護保険料

(11) 後期高齢者医療保険料

(対象者)

第3条 口座振替ができる者は、指定金融機関、指定代理金融機関及び収納代理金融機関(以下「指定金融機関等」という。)に預金口座を有する納付者で該当指定金融機関等の承諾を得たものとする。

(指定預金口座及び取扱金融機関)

第4条 振替できる預金口座及び金融機関は、納付者の指定した名義の預金口座及び指定金融機関等とする。

(申込手続)

第5条 口座振替を希望する納付者は、所定の安来市税等口座振替納付依頼書に取扱金融機関の承諾を得て提出する。

(納税通知書及び納付書等の送付手続)

第6条 口座振替を希望した納付者については、納税通知書及び口座振替済通知書(領収書)・口座振替予定通知書を送付し、納付書は、取扱金融機関に送付する。

(振替日)

第7条 振替日は、第1回目は原則として納期最終日とする。

(振替不能分の取扱い)

第8条 預金不足等の事由により振替日に振替不能のものがあるときは、当該納付額の納付書を発行し納付者に送付する。

(委任)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成16年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の広瀬町税及び使用料等口座振替取扱規則(平成9年広瀬町規則第4号)又は伯太町税及び使用料等口座振替取扱規則(平成13年伯太町規則第20号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年6月27日規則第77号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第16号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年8月1日規則第26号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第15号)

この規則は、公布の日から施行する。

安来市税及び使用料等口座振替取扱規則

平成16年10月1日 規則第56号

(平成27年3月31日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入/第1節
沿革情報
平成16年10月1日 規則第56号
平成18年6月27日 規則第77号
平成20年3月31日 規則第16号
平成23年8月1日 規則第26号
平成27年3月31日 規則第15号
令和元年12月26日 規則第21号