○安来市急傾斜地崩壊対策事業分担金徴収条例施行規則

平成17年6月22日

規則第20号

(趣旨)

第1条 安来市急傾斜地崩壊対策事業分担金徴収条例(平成16年安来市条例第16号)第3条の規定による賦課基準は、次のとおりとする。

(1) 急傾斜地崩壊対策事業の施行については、事業施行に要する経費の5パーセントを受益者から分担金として徴収する。

(その他)

第2条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成17年度以降新規採択事業に係る分担金から適用する。

安来市急傾斜地崩壊対策事業分担金徴収条例施行規則

平成17年6月22日 規則第20号

(平成17年6月22日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第8節 危機管理
沿革情報
平成17年6月22日 規則第20号