○安来市廃棄物処理施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成25年3月26日

規則第13号

(職員)

第2条 条例第2条に掲げる廃棄物処理施設に、場長を置く。

(搬入取扱日及び時間)

第3条 条例第2条に掲げる廃棄物処理施設(安来市クリーンセンター穂日島を除く。)において、廃棄物の搬入を取り扱う日及び時間は、別表第1に定める休場日を除き、午前8時30分から午後4時まで(正午から午後1時までを除く。)とする。ただし、特別の事由があるときは、市長は、これを変更し、又は臨時に休場日を定めることができる。

(搬入者の範囲)

第4条 別表第1に掲げる廃棄物処理施設(以下「処理施設」という。)に廃棄物を搬入することができる者は、次のとおりとする。

(1) 市長が許可した者

(2) 市が収集運搬業務を委託した者

(廃棄物の種類)

第5条 処理施設に搬入することができる廃棄物の種類は、別表第2のとおりとする。

(廃棄物の搬入)

第6条 処理施設(安来市対仙浄園汚泥再生処理センターを除く。)に自ら廃棄物を搬入しようとする者(第4条第2号に規定する者を除く。)は、あらかじめ廃棄物搬入申請書(様式第1号)により市長に申請しなければならない。

2 市長は、前項の申請があったときは、内容を確認し、適正であると認めるときは、廃棄物の搬入を許可するものとする。

(手数料)

第7条 前条第2項の許可を受けた者は、安来市廃棄物の収集運搬及び処分に関する手数料条例(平成16年安来市条例第150号。以下「手数料条例」という。)第2条に規定する手数料(以下「廃棄物搬入手数料」という。)を、廃棄物の搬入後速やかに納付しなければならない。

(手数料の減免の申請)

第8条 処理施設(安来市対仙浄園汚泥再生処理センターを除く。)に自ら廃棄物を搬入しようとする者のうち、手数料条例第5条の規定に基づく廃棄物搬入手数料の減免を受けようとするものは、あらかじめ廃棄物搬入手数料減免申請書(様式第2号)により市長に申請しなければならない。

(手数料の減免の決定)

第9条 市長は、前条の申請書を受理したときは、適否を審査し、適当と認めるときは、当該申請した者に廃棄物搬入手数料減免決定通知書(様式第3号)を交付するものとする。

(搬入者の遵守事項)

第10条 処理施設に廃棄物を搬入する者(以下「搬入者」という。)は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 清潔を保持するため、悪臭の発散、ごみの散乱等のないよう努めること。

(2) 別表第2に規定するもの以外の種類の廃棄物を搬入しないこと。

(3) 構内における車両の通行速度は、時速20キロメートル以下とすること。

(4) 職員の指示に従うこと。

(許可の取消し及び退去命令)

第11条 市長は、搬入者が次に掲げる事項に違反したときは、第6条第2項の許可を取り消し、及び場内からの退去を命じることができる。

(1) この規則の規定に違反したとき。

(2) 他の搬入者に迷惑をかける行為のあったとき。

(原状回復)

第12条 搬入者は、処理施設への搬入作業の終了後、利用した場所を清掃し、原状に復さなければならない。

(損害賠償)

第13条 搬入者は、故意又は過失により、施設等を汚損し、き損し、又は滅失したときは、それによって生じた損害を賠償しなければならない。

(搬入量の制限)

第14条 市長は、処理その他の事情により、廃棄物の搬入量を制限することができる。

(その他)

第15条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成25年4月1日から施行する。

(安来市高尾クリーンセンター等管理運営規則等の廃止)

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 安来市高尾クリーンセンター等管理運営規則(平成16年安来市規則第103号)

(2) 安来市清瀬クリーンセンター管理規則(平成16年安来市規則第104号)

(3) 安来市対仙浄園し尿処理場管理規則(平成16年安来市規則第108号)

(4) 安来市一般廃棄物最終処分場の管理及び運営に関する規則(平成18年安来市規則第38号)

(安来市廃棄物の処理及び清掃に関する施行規則の一部改正)

3 安来市廃棄物の処理及び清掃に関する施行規則(平成16年安来市規則第102号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

別表第1(第3条、第4条関係)

名称

休場日

安来市清瀬クリーンセンター

1 日曜日及び土曜日

2 12月29日から翌年の1月3日まで

安来市高尾クリーンセンター

1 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

2 12月29日から翌年の1月3日まで

安来市広瀬一般廃棄物最終処分場

安来市伯太一般廃棄物最終処分場

1 火曜日、水曜日、木曜日、金曜日及び土曜日

2 国民の祝日に関する法律に規定する休日

3 12月29日から翌年の1月3日まで

安来市対仙浄園汚泥再生処理センター

1 日曜日及び土曜日

2 国民の祝日に関する法律に規定する休日

3 12月29日から翌年の1月3日まで

別表第2(第5条、第10条関係)

名称

搬入することができる廃棄物の種類

安来市清瀬クリーンセンター

1 可燃ごみ(有毒性物質を含むもの及び危険性のあるものを除く。)

2 その他の紙類

3 事業活動に伴って生じた事業系一般廃棄物のうち可燃ごみ及びその他の紙類

4 その他市長が認めるもの

安来市高尾クリーンセンター

1 一般家庭から出る一般廃棄物のうち資源ごみ(その他の紙類を除く。)、粗大ごみ及び埋立ごみ

2 事業活動に伴って生じた事業系一般廃棄物(可燃ごみ及びその他の紙類を除く。)

3 その他市長が認めるもの

安来市広瀬一般廃棄物最終処分場

1 一般家庭から出る一般廃棄物のうち資源ごみ(その他の紙類、新聞、新聞チラシ、書籍、雑誌、冊子、ダンボール、牛乳パック及び衣類を除く。)、粗大ごみ(畳及び剪定枝を除く。)及び埋立ごみ

2 事業活動に伴って生じた事業系一般廃棄物(可燃ごみ、その他の紙類、新聞、新聞チラシ、書籍、雑誌、冊子、ダンボール、牛乳パック、衣類、畳及び剪定枝を除く。)

3 その他市長が認めるもの

安来市伯太一般廃棄物最終処分場

安来市対仙浄園汚泥再生処理センター

1 市長が許可した者により収集されたし尿及び浄化槽汚泥

2 市が収集運搬業務を委託した者により収集された農業集落排水施設汚泥

3 その他市長が認めるもの

画像

画像

画像

安来市廃棄物処理施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成25年3月26日 規則第13号

(平成25年4月1日施行)