○越前市農業委員会事務局規程

平成17年10月1日

農業委員会告示第1号

(趣旨)

第1条 この告示は、越前市農業委員会(以下「委員会」という。)の事務局の組織等及び事務局職員の服務に関し、必要な事項を定めるものとする。

(事務局の設置)

第2条 委員会の権限に属する事務を処理するため、越前市農業委員会事務局(以下「事務局」という。)を越前市産業環境部農政課に置く。

(平24農委告示4・平25農委告示2・令元農委告示7・一部改正)

(事務局の職員)

第3条 事務局に次の職員を置く。

(1) 事務局長

(2) 事務局次長

(3) 書記

2 事務局の職員は、越前市職員定数条例(平成17年越前市条例第29号)の定めるところによる。

(職務)

第4条 事務局長は、委員会の会長(以下「会長」という。)の命を受け、事務局の事務を掌理し、事務局職員を指揮監督する。

2 事務局職員は、上司の命を受け、その事務に従事する。

(職員の服務等)

第5条 この告示に定めるもののほか、事務局職員の分限、服務、給与及び事務処理については、市長事務部局の職員の例による。

(文書の決裁)

第6条 文書は、次条に定める事項を除き、全て事務局長を経て会長の決裁を受けなければならない。

(平25農委告示1・一部改正)

(事務局長の専決)

第7条 事務局長は、次に掲げる事項について専決することができる。

(1) 所属職員の事務分担に関すること。

(2) 資料の収集及び調査に関すること。

(3) 既定事項又は軽易な事項の証明、閲覧、照会、進達及び回答に関すること。

(4) 申出、報告、通知、申請及び請求に関すること。

(5) 届け、送付、副申、上申書及び内申書に関すること。

(6) 指令書の交付、通達及び一般的な告示に関すること。

(7) 農業者年金事務の処理に関すること。

(8) 前各号に掲げるもののほか、軽易な事務処理に関すること。

(代決)

第8条 事務局長が不在のときは、事務局次長がその事務を代決する。

2 事務局長及び事務局次長がともに不在のときは、上席の書記が順次その事務を代決する。

(文書の処理)

第9条 委員会における文書の収受、処理、編さん及び保存については、次条に定める事項を除き、越前市文書管理規程(平成17年越前市訓令第8号)の規定を準用する。

(収受日付印、文書記号)

第10条 農業者年金関係の諸届書等については、様式第1号の越前市農業委員会農業者年金基金業務受託機関受付日付印を押印し、その他の収受文書には様式第2号の越前市農業委員会受付日付印を押印する。

2 規則、告示及び訓令の文書にはそれぞれ「農委」の文字を冠し、指令の文書には「越前市農委」の文字を冠し、それ以外の文書には「越農委」の文字を冠するものとする。

附 則

この告示は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成24年4月1日農委告示第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年4月1日農委告示第1号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日農委告示第2号)

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(令和元年10月1日農委告示第7号)

この告示は、令和元年10月1日から施行する。

画像

画像

越前市農業委員会事務局規程

平成17年10月1日 農業委員会告示第1号

(令和元年10月1日施行)

体系情報
第3編 行政委員会・委員等/第5章 農業委員会
沿革情報
平成17年10月1日 農業委員会告示第1号
平成24年4月1日 農業委員会告示第4号
平成25年4月1日 農業委員会告示第1号
平成25年4月1日 農業委員会告示第2号
令和元年10月1日 農業委員会告示第7号