○越前市伝統産業交流宿泊施設設置及び管理条例施行規則

平成17年10月1日

規則第147号

(趣旨)

第1条 この規則は、越前市伝統産業交流宿泊施設設置及び管理条例(平成17年越前市条例第158号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(入居申込み)

第2条 条例第4条第1項の規定により越前市越前長屋(以下「越前長屋」という。)に入居しようとするものは、越前市越前長屋入居申込書(兼減免申請書)(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

2 前項の申込書には、次に掲げる書類を添付しなければならない。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、当該書類の添付を省略させることができる。

(1) 住民票の写し

(2) 入居予定者の所得証明書(市区町村長が発行)又は源泉徴収票

(3) 入居予定者の完納証明書(「滞納なし」等の文言があるもの)(市区町村長が発行)

(4) 勤務(研修)先の事業主から受けた勤務(研修)証明書

(5) 入居予定者の印鑑証明

(6) 連帯保証人の印鑑証明

(7) 連帯保証人の所得証明若しくは源泉徴収票又は資産証明

(8) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要とする書類

(平24規則51・令2規則8・令3規則7・一部改正)

(入居決定通知)

第3条 条例第4条第2項及び第5条の規定により入居者として決定した者(以下「入居決定者」という。)への通知は、越前市越前長屋入居決定通知書(兼減免決定通知書)(様式第2号)による。

(令2規則8・一部改正)

(入居手続)

第4条 条例第6条第1項に規定する契約は、定期建物賃貸借契約書による。

(令2規則8・一部改正)

(連帯保証人)

第5条 条例第6条第2項に規定する連帯保証人は、入居決定者と連帯して当該契約から生じる入居決定者の債務を負担するものとし、次の各号に掲げる条件を具備する者とする。

(1) 連帯保証人は、1人とし、未成年者、成年被後見人又は破産者でないこと。

(2) 現に越前長屋又は公営住宅を使用していない者であること。

2 連帯保証人が保証する極度額は、条例別表に定める家賃(条例第9条の規定により、家賃を減額したときは別表に定める家賃、家賃を免除したときは零)の9月分に相当する額に16万円を加算した額とする。

(令2規則38・一部改正)

(入居可能日の通知)

第6条 条例第6条第3項の規定による入居可能日の通知は、第4条の定期建物賃貸借契約書に記載することによって通知とみなす。

(令2規則8・一部改正)

(家賃の納付方法等)

第7条 条例第8条の規定による家賃は、市長が発行する納入通知書により納付しなければならない。

2 条例第11条第3項に規定する日割計算により家賃の額に100円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。

(家賃の減免の基準等)

第8条 条例第9条第1号の規定による家賃の減免の基準は、申請者の過去1年間における所得税法(昭和40年法律第33号)第2編第2章第1節から第3節までの例に準じて算出した所得金額の合計が200万円を超えない者であることとする。

2 減免後の家賃の額は、別表に定める額とする。

3 家賃の減免を受けようとする者は、越前市越前長屋入居申込書(兼減免申請書)により市長に申請しなければならない。

4 市長は、前項の申請があった場合には、その内容を審査し、その結果を当該申請者に越前市越前長屋入居決定通知書(兼減免決定通知書)により通知する。

(令2規則8・一部改正)

(減免の取消し)

第9条 市長は、家賃の減免の決定を受けた入居者が、その後の状況の変化等により、家賃の減免の必要がないと認めたときは、家賃の減免を取り消すことができる。

(返還)

第10条 条例第17条の規定による届出は、越前市越前長屋返還届(様式第3号)により行わなければならない。

(令2規則8・一部改正)

(その他)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(平成24年7月6日規則第51号)

(施行期日)

1 この規則は、平成24年7月9日から施行する。

(経過措置)

2 平成24年10月8日までは、同年4月9日以後に交付を受けた外国人登録原票記載事項証明書の写しは、この規則による改正後の規則に規定する住民票の写しとみなす。

3 この規則による改正前の規則に規定する様式により調製された用紙は、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

(平成28年3月23日規則第6号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(令和2年3月4日規則第8号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

(令和2年4月27日規則第38号)

この規則は、公布の日から施行する。

(令和3年3月4日規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

(令和3年3月31日規則第8号)

この規則は、令和3年4月1日から施行する。

別表(第8条関係)

越前市越前長屋減免後の家賃表

区分

家賃

1戸当たり

月額 20,000円

(令3規則7・全改)

画像

(令2規則8・全改)

画像

(令3規則8・全改)

画像

越前市伝統産業交流宿泊施設設置及び管理条例施行規則

平成17年10月1日 規則第147号

(令和3年4月1日施行)