○永平寺町学校教職員の勤務時間に関する規則

平成18年2月13日

教育委員会規則第11号

(趣旨)

第1条 この規則は、福井県職員等の勤務時間、休暇等に関する条例(平成7年福井県条例第2号)第4条第2項ただし書の規定に基づき、永平寺町学校に勤務する市町村立学校職員給与負担法(昭和23年法律第135号)第1条に規定する職員(以下「教職員」という。)の勤務時間の取扱いに関し必要な事項を定めるものとする。

(1週間の勤務時間)

第2条 教職員の勤務時間は、休憩時間を除き、4週間を超えない期間につき1週間当たり38時間45分とする。

(週休日)

第3条 教職員の週休日は、次のとおりとする。

(1) 土曜日、日曜日

(2) 校長が指定する日

2 前項第2号の規定による指定は、学校教育法施行令(昭和28年政令第340号)第29条に規定する休業日(以下「休業日」という。)のうち前項に規定する日以外の日について行うものとする。

(勤務時間の割り振り)

第4条 教職員の勤務時間の割り振りは、校長が行うものとする。この場合における1日の勤務時間は、休業日以外の日は7時間45分を基準とし、休業日は7時間45分とする。

2 校長は、公務の運営上の事情により特別の形態によって勤務する必要のある職員については、前項の規定にかかわらず、週休日及び勤務時間の割振りを別に定めることができる。

(その他)

第5条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この規則は、平成18年2月13日から施行する。

附 則(平成22年4月1日教委規則第1号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

永平寺町学校教職員の勤務時間に関する規則

平成18年2月13日 教育委員会規則第11号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成18年2月13日 教育委員会規則第11号
平成22年4月1日 教育委員会規則第1号