○永平寺町保健センター条例施行規則

平成18年2月13日

規則第79号

(趣旨)

第1条 この規則は、永平寺町保健センター条例(平成18年永平寺町条例第109号)に規定する永平寺町保健センター(以下「保健センター」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用者の範囲)

第2条 保健センターを利用できるものは、次の各号に掲げるものとする。

(1) 永平寺町に住所を有するもの

(2) その他町長が認めたもの

(開館時間)

第3条 保健センターの開館は、午前8時30分から午後5時までとする。ただし、町長が必要と認めたときは、開館時間を変更することができる。

(業務範囲)

第4条 保健センターは、次の業務を行う。

(1) 健康相談に関すること。

(2) 健康教育に関すること。

(3) 健康診査に関すること。

(4) 家庭看護に関すること。

(5) 機能回復訓練に関すること。

(6) 栄養改善教育に関すること。

(7) 公衆衛生の向上及び増進に関する事業

(8) その他町長が必要と認めた事業

(使用の手続及び許可)

第5条 保健センターを使用しようとするものは、あらかじめ許可を受けなければならない。

2 前項の許可を受けたものが、次の各号のいずれかに該当するときは、使用を停止し、又は使用の許可を取り消すことができる。

(1) 公の秩序又は風俗を乱すおそれがあると認めるとき。

(2) 施設又は設備等を損傷するおそれがあると認めるとき。

(3) 保健センター内又はその敷地内において寄附行為、金品の徴収、物品の販売宣伝その他営利を目的とする行為をするおそれがあるとき。

(4) 宿泊を伴うとき。

(5) 前各号に掲げるもののほか、保健センターの管理運営上、支障があると認められるとき。

(許可の条件)

第6条 保健センターを使用するものは、使用規則を守り終了後は整理整とん、清掃等をすることを許可の条件とする。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成18年2月13日から施行する。

永平寺町保健センター条例施行規則

平成18年2月13日 規則第79号

(平成18年2月13日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
平成18年2月13日 規則第79号