○永平寺町消防団員の報酬等の支給に関する規則

平成18年4月1日

規則第120―1号

(目的)

第1条 この規則は、永平寺町消防団員の定員、任免、服務等に関する条例(平成18年永平寺町条例第148号)の実施に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(報酬)

第2条 条例第12条第2項に規定される団員の報酬は、2期に分割して支給する。

(出動費用弁償)

第3条 団員には、災害、警戒、訓練、整備等出動1回につき予算の範囲内で費用を弁償する。

2 1回とは4時間を基準とし、4時間以上8時間にわたる出動については2回とする。

3 4時間以内の場合は4時間とみなし、特別の出動のみで1時間以内で解散する場合は1回の2分の1の額を支給する。

4 消防団の幹部会あるいは役員会、その他会議等は出動として適合しない。

附 則

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

永平寺町消防団員の報酬等の支給に関する規則

平成18年4月1日 規則第120号の1

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第12編 消防・防犯/第3章 消防団
沿革情報
平成18年4月1日 規則第120号の1