○永平寺町観光案内所に関する条例施行規則

平成30年8月8日

規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、永平寺町観光案内所条例(平成30年永平寺町条例第19号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開所時間)

第2条 観光案内所の開所時間は、午前8時15分から午後7時までとする。ただし、町長が必要と認める場合は、これを変更することができる。

(休所日)

第3条 観光案内所の運営は毎年4月1日から翌3月31日までとする。

2 前項の規定に関わらず、観光案内所の管理上必要があると認めるときは、町長はこれを変更し、又は臨時に休所することができる。

(使用許可の申請手続き等)

第4条 観光案内所のうち地域交流室を使用する者は、永平寺町観光案内所使用許可申請書(別記様式)を町長に提出しなければならない。

2 町長は、前項の許可申請書を受理したときはこれを審査し、適当と認めたときは、許可書を交付する。

(使用者が遵守すべき事項)

第5条 使用者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 公の秩序又は善良な風俗を乱す行為をしないこと。

(2) 許可なく物品の販売、募金等の行為を行わないこと。

(3) その他観光案内所の管理運営上必要と認められること。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が定める。

附 則

この規則は、平成30年8月10日から施行する。

附 則(平成30年8月27日規則第8号)

(施行期日)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

永平寺町観光案内所に関する条例施行規則

平成30年8月8日 規則第6号

(平成30年8月27日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成30年8月8日 規則第6号
平成30年8月27日 規則第8号