○永平寺町魅力発信交流施設えい坊館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成29年3月1日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、永平寺町魅力発信交流施設えい坊館の設置及び管理に関する条例(平成28年永平寺町条例第20号。以下「条例」という。)第16条の規定により、永平寺町魅力発信交流施設(以下「えい坊館」という。)の維持及び運営管理について、必要な事項を定めるものとする。

(使用)

第2条 えい坊館を使用(変更)しようとするときは、使用許可申請書(様式第1号)を使用予定日の5日前までに提出し、町長の許可を受けなければならない。

2 前項の使用(変更)を許可するときは、町長は使用(変更)許可書(様式第2号)を交付する。

(使用者の順守義務)

第3条 えい坊館を使用しようとする者は、町長の指示に従わなければならない。

(休館日)

第4条 条例第5条第1項第2号に規定するえい坊館の休館日は、次のとおりとする。

(1) 館内点検期間

(2) その他、町長が必要と認める日

(使用料の納入及び減免)

第5条 条例第9条に規定する使用料は、使用を許可されたとき様式第3号により納入し、様式第4号による領収書を交付する。

2 前項の規定にかかわらず、条例第10条の規定により使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(様式第5号)を町長に提出し、承認を得なければならない。

3 前項の減免申請を承認するときは、町長の承認書(様式第6号)を交付する。

(損害弁償)

第6条 えい坊館の使用により施設等を破損し、又は滅失した者は、その修繕、交換に係る実費を弁償しなければならない。

(読み替え規定)

第7条 条例第12条第2項の規定により、えい坊館の維持及び運営を委託された場合、第2条第2項及び第3条並びに第5条第3項中「町長」とあるのは、「運営管理者」と読み替えるものとする。

2 条例第13条の規定により指定管理者によりえい坊館の管理を行わせる場合は、本規則中「使用」とあるのは「利用」と、町長とあるのは「指定管理者」と読み替えるものとする。

(委任)

第8条 この規則で定めるもののほか、えい坊館の管理運営に関し、必要な事項は別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成29年3月1日から施行する。

(準備行為)

2 えい坊館の管理運営に必要な行為は、この規則の施行の日前においても行うことができる。

附 則(令和2年3月12日規則第16号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

永平寺町魅力発信交流施設えい坊館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成29年3月1日 規則第7号

(令和2年4月1日施行)