○えいへいじ子だくさんすくすく応援事業実施要綱

令和2年8月19日

告示第111号

(趣旨)

第1条 この要綱は、2人以上子どもを持つ世帯の経済的負担の軽減を図るため、第2子以降の子どもについて、就学前までの保育などに係る経費を補助する、えいへいじ子だくさんすくすく応援事業(以下「応援事業」という。)について必要な事項を定めるものとする。

(対象児童)

第2条 応援事業の対象となる児童(以下「対象児童」という。)は、永平寺町に住所を有する同一家庭で養育されている第2子以降となる子であって、就学前までの間にある児童とする。

(認定証)

第3条 前条に定める対象児童の保護者に対して、えいへいじ子だくさんすくすく応援認定証(様式第1号。以下「認定証」という。)を交付するものとする。

2 認定証は、えいへいじ子だくさん対象児童申請書(様式第2号)を提出した者に交付するものとする。

3 対象児童の保護者は、対象児童が転出等により対象児童でなくなったときは、速やかに認定証を返納しなければならない。

(対象事業)

第4条 認定書の提示によって無償化となる事業(以下「対象事業」という。)は、次の各号のとおりとする。

2 対象事業の実施事業者は、対象児童の保護者から認定書の提示があったときには、前項各号に規定する保護者負担金の徴収は行わないものとする。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、この要綱に関し必要な事項は町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、令和2年9月1日から施行する。

(要綱の廃止)

2 「えいへいじ3人っ子」すくすく応援事業実施要綱(平成18年永平寺町告示第70号)は、令和2年8月31日限りで廃止する。

画像

画像

えいへいじ子だくさんすくすく応援事業実施要綱

令和2年8月19日 告示第111号

(令和2年9月1日施行)

体系情報
要綱集/ その他要綱/ 子育て支援課
沿革情報
令和2年8月19日 告示第111号