○深川市ぬくもりの里条例施行規則

平成11年9月29日

規則第34号

(目的)

第1条 この規則は、深川市ぬくもりの里条例(平成11年深川市条例第15号。以下「条例」という。)の施行について、必要な事項を定めることを目的とする。

(事務の委任)

第2条 市長は、ぬくもりの里の芸術文化交流施設の運営及び管理に関する事務について、深川市教育委員会に委任することができる。

(平20規則9・一部改正)

(開館時間)

第3条 ぬくもりの里の施設の開館時間は次に掲げるとおりとする。ただし、市長が必要と認めたときは、これを変更することができる。

(1) 交流促進施設の開館時間は、午前9時から午後9時までとする。

(2) 芸術文化交流施設の開館時間は、午前10時から午後4時までとする。

(休館日)

第4条 交流促進施設及び芸術文化交流施設の休館日は、次の表のとおりとする。ただし、市長が必要と認めたときは、臨時に開館又は休館することができる。

施設名

休館日

交流促進施設

(1) 毎週月曜日

(2) 12月29日から翌年の1月3日まで

(3) 11月1日から3月31日までの第1・第3木曜日

芸術文化交流施設

(1) 毎週月曜日

(2) 12月29日から翌年の1月3日まで

(平21規則6・全改)

(使用者及び入館者の遵守事項)

第5条 使用者及び入館者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 許可なく物品の販売、募金、宣伝その他これらに類する行為をしないこと。

(2) 所定場所以外で喫煙又は火気を使用しないこと。

(3) 他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(4) 備付け物件等の取扱いを適切に行うこと。

(5) その他管理運営上不適当な行為は行わないこと。

(使用許可)

第6条 条例第5条第1項の規定により、使用の許可を受けようとするものは、原則として使用の日5日前までに使用申請書(別記様式第1号)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定により申請書の提出があったときは使用許可書(別記様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(特別設備等の設置)

第7条 条例第6条に規定する許可を受けるときは、特別設備設置申請書(別記様式第3号)を市長に提出しなければならない。

2 市長は前項の規定により申請のあったときは、特別設備設置許可書(別記様式第4号)を申請者に交付するものとする。

(使用料の後納)

第8条 条例第10条第2項ただし書の規定により使用料を後納しようとするものは、使用申請書により市長の承認を受けなければならない。

(使用料の還付)

第9条 条例第12条ただし書の規定により使用料を返還することができる場合は、次のとおりとする。

(1) 非常災害、その他使用者の責に帰すことができない理由により使用できなくなったとき。

(2) 使用の3日前までに使用の取り消しを申し出たとき。

(3) その他市長が相当の理由があると認めたとき。

2 前項の規定により使用料の還付を受けようとする者は、使用料還付申請書(別記様式第5号)を市長に提出しなければならない。

(委任)

第10条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成11年12月1日から施行する。

附 則(平成16年3月25日規則第14号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成19年6月27日規則第20号)

この規則は、公布の日から施行し、平成19年4月1日から適用する。

附 則(平成20年3月31日規則第9号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年2月26日規則第6号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月19日規則第22号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

(平25規則22・全改)

画像

(平25規則22・全改)

画像

(平19規則20・一部改正)

画像

画像

画像

深川市ぬくもりの里条例施行規則

平成11年9月29日 規則第34号

(平成26年4月1日施行)