○舟形町学校保健委員会規則

平成2年6月26日

教委規則第5号

(設置)

第1条 舟形町立小中学校児童、生徒並びに教職員の健康の保持増進と安全の確保を図り、もって学校保健の充実向上及び推進の確保に資するため、舟形町教育委員会に舟形町学校保健委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(任務)

第2条 委員会は、次に掲げる業務を行う。

(1) 学校保健管理の推進を図るための研修及び相互の連絡を図る。

(2) 学校保健教育並びに学校保健指導の研修及び計画の推進を図る。

(3) 地域の関係機関と連絡提携して、学校保健の振興を図る。

(4) その他、教育長が必要と認めたこと。

(組織構成)

第3条 委員会の構成は次の者をもって構成し、教育委員会が任命する。

(1) 学校薬剤師

(2) 学校長

(3) 小中学校養護教諭

(4) 小中学校保健主事

(5) 学校栄養職員

(6) 保育園保健担当

(7) PTA連絡協議会代表

(8) 学識経験者

(9) 町保健師

(任期)

第4条 委員会の任期は、1年とする。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(委員長及び副委員長)

第5条 委員会に委員長及び副委員長それぞれ1名を置き、委員の互選により定める。

2 委員長は、会務を掌理し、委員会を代表する。

3 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるとき又は、委員長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第6条 会議は、委員の過半数が出席しなければ開くことができない。

(庶務)

第7条 委員会の庶務は、教育委員会事務局において処理する。

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか、委員会の運営に関して必要な事項は、教育長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行し、平成2年4月1日から適用する。

(舟形町学校保健委員会会則の廃止)

2 舟形町学校保健委員会会則(昭和62年8月29日)は、廃止する。

附 則(平成12年12月26日教委規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成14年3月22日教委規則第5号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月25日教委規則第4号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月23日教委告示第13号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月28日教委告示第8号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年5月26日教委規則第12号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(令和3年4月21日教委規則第4号)

この規則は公布の日から施行し、改正後の舟形町学校保健委員会規則の規定は令和3年4月1日から適用する。

舟形町学校保健委員会規則

平成2年6月26日 教育委員会規則第5号

(令和3年4月21日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成2年6月26日 教育委員会規則第5号
平成12年12月26日 教育委員会規則第9号
平成14年3月22日 教育委員会規則第5号
平成17年3月25日 教育委員会規則第4号
平成25年4月23日 教育委員会告示第13号
平成26年3月28日 教育委員会告示第8号
平成27年5月26日 教育委員会規則第12号
令和3年4月21日 教育委員会規則第4号