○舟形町堀内地区生活改善センター設置条例

昭和49年12月25日

条例第34号

(設置)

第1条 振興山村農林漁業特別開発事業実施要領に基づき、地域住民の生活向上のための研究、研修の場としその成果を全地域に広く波及することによって住民の生活環境の改善と豊かな町づくりを図るため、舟形町堀内地区生活改善センター(以下「生活改善センター」という。)を設置する。

(位置、名称)

第2条 生活改善センターの位置及び名称は、次のとおりとする。

(1) 位置 舟形町堀内116番地5

(2) 名称 舟形町堀内地区生活改善センター

(事業)

第3条 生活改善センターは、その目的を達成するため次のことを行う。

(1) 地域農家並びに団体が生活改善に関する技術の習得

(2) 生活改善並びに生活環境整備に関する相談及び指導

(3) 地域農家並びに団体が地域の農業振興及び生活環境整備のための会合の場に提供する

(4) その他必要な事項

(所管)

第4条 生活改善センターは、舟形町が所管する。

(委任)

第5条 生活改善センターの運営、管理その他必要な事項については、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年9月17日条例第23号)

この条例は、公布の日から施行する。

舟形町堀内地区生活改善センター設置条例

昭和49年12月25日 条例第34号

(平成22年9月17日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林・畜産/第1節
沿革情報
昭和49年12月25日 条例第34号
平成22年9月17日 条例第23号