○舟形町観光物産センターの設置及び管理に関する条例

平成5年3月26日

条例第4号

(設置)

第1条 本町の観光と地域産業の振興に寄与することを目的として舟形町観光物産センターを設置する。

(名称及び位置)

第2条 観光物産センターの名称及び位置は次の通りとする。

名称

位置

舟形町観光物産センター

舟形町舟形391番地2

(事業)

第3条 観光物産センターは次に掲げる事業を行う。

(1) 観光施設、観光事業の宣伝紹介

(2) 郷土物産等の展示、販売

(3) その他設置目的達成に必要な事項

(使用料)

第4条 使用料については徴収しないものとする。

(使用の制限)

第5条 町長は管理上必要と認めたときは使用について条件を付し、又は制限することができる。

(1) 公益を害するおそれがあるとき。

(2) 施設、設備等を汚損又は破損するおそれがあるとき。

(3) 利用時間について別に定める必要があるとき。

(4) その他施設の管理上特に必要があると認めるとき。

(損害賠償)

第6条 利用者は自己の責に帰する事由により施設、設備等を汚損、破損又は滅失したときは町長の指示するところにより原状を回復し、又は破損を賠償しなければならない。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し、必要な事項は規則で定めることができる。

附 則

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月15日条例第5号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年9月17日条例第23号)

この条例は、公布の日から施行する。

舟形町観光物産センターの設置及び管理に関する条例

平成5年3月26日 条例第4号

(平成22年9月17日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成5年3月26日 条例第4号
平成18年3月15日 条例第5号
平成22年9月17日 条例第23号