○舟形町名誉町民条例施行に関する規則

平成14年3月29日

規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、舟形町名誉町民条例(昭和43年6月条例第11号。以下「条例」という。)第6条の規定により、条例の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(選考委員会の設置)

第2条 町民は名誉町民を推挙するため、舟形町名誉町民選考委員会(以下「選考委員会」という。)を置く。

(選考委員会の組織及び運営)

第3条 選考委員会は委員9名以内とし、次に定める者をもって組織する。

2 選考委員は、町長、副町長、教育長、町議会議長、町議会副議長、学識経験者3名とし、学識経験者の委員は町長が選任する。

3 委員長は町長とし、会務を総理し会議の議長となる。

4 選考委員会は町長が召集し、委員の過半数をもって成立し、議事は出席委員の満場一致で決する。委員は自己の選考の議事に加わることができない。

(表彰状)

第4条 条例第3条に規定する彰状は、別記様式のとおりとする。

(名誉町民章)

第5条 条例第3条に規定する名誉町民章は、別図(略)のとおりとする。

附 則

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月25日規則第11号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月26日規則第4号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

画像

舟形町名誉町民条例施行に関する規則

平成14年3月29日 規則第2号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成14年3月29日 規則第2号
平成17年3月25日 規則第11号
平成19年3月26日 規則第4号