○岐阜市区議会設置条例

昭和26年4月1日

条例第29号

第1条 地方自治法(以下法という。)第295条の規定により旧方県村地内の村山、石谷、彦坂、岩利の各財産区に区議会を設ける。

第2条 区議会の議員の定数は、次の通りとする。

村山財産区 6人

石谷財産区 8人

彦坂財産区 8人

岩利財産区 8人

第3条 区議会の議員の任期については法第93条の規定を準用する。

第4条 本市の議会の議員の選挙権を有するもので、3カ月以上当財産区の区域内に住所を有するものは、その属する区議会の議員の選挙権を有する。

第5条 前条に規定するもので、本市の議会の議員の被選挙権を有するものは、当該区議会の議員の被選挙権を有する。

第6条 区の議会の議員の選挙に用いる選挙人名簿は、市の議会の議員の選挙に用いる選挙人名簿中区の議会の議員の選挙権を有するものに関する部分の抄本によるものとする。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年条例第4号)

この条例は、公布の日から施行する。

岐阜市区議会設置条例

昭和26年4月1日 条例第29号

(平成24年3月29日施行)

体系情報
第5類 務/第1章 財産管理
沿革情報
昭和26年4月1日 条例第29号
平成24年3月29日 条例第4号