○岐阜市民プール条例施行規則

昭和35年7月30日

教育委員会規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、岐阜市民プール条例(昭和35年岐阜市条例第37号。以下「条例」という。)の規定に基づき、岐阜市民プール(以下「市民プール」という。)の使用に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用期間等)

第2条 市民プールの使用期間及び使用時間は、次のとおりとする。ただし、指定管理者は、必要があると認めるときは、教育委員会の承認を得て使用期間及び使用時間を変更し、又は臨時に使用し、若しくは休止することができる。

(1) 使用期間 7月第2土曜日から9月第2日曜日まで(7月第2土曜日から岐阜市立小中学校管理規則(平成12年岐阜市教育委員会規則第8号)第4条第3項第3号に規定する夏季休業日の初日の前日まで及び9月1日から9月第2日曜日までの期間にあっては、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に限る。)

(2) 使用時間 午前10時から午後5時まで

2 前項ただし書の規定による場合は、市民プール前の掲示板に掲示するほか、適当な方法により周知するものとする。

(指定管理者の指定の手続)

第2条の2 教育委員会は、指定管理者の選定に当たっては、指定管理者の指定を受けようとする団体を公募するものとする。

2 前項の規定にかかわらず、教育委員会は、市民プールの管理上緊急に指定管理者を指定する必要がある場合その他特別な事情があると認める場合は、指定管理者として選定しようとする団体を認定することができる。

3 条例第2条の4第1項の規定により指定管理者の指定を受けようとする団体は、次に掲げる書類を教育委員会に提出するものとする。

(1) 指定管理者指定申請書(様式)

(2) 定款、規約又はこれらに類する書類

(3) 施設の管理に関する収支予算書

(4) 事業計画書

(5) 団体の概要及び活動状況を記した書類

(6) 前各号に掲げるものほか、教育委員会が必要と認める書類

(遵守事項)

第3条 市民プールの使用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 他人に危険、又は迷惑を感じさせるような行為をしないこと。

(2) 危険な遊戯をしないこと。

(3) 立入禁止区域には、入らないこと。

(4) 許可を受けずに物品販売等の営業行為をしないこと。

(5) 公共の風紀を乱すような行為をしないこと。

(6) 動物を携行して入場しないこと。

(7) 酒気を帯びて入場しないこと。

(8) 未就学児は保護者同伴で入場すること。

(9) 前各号に掲げるもののほか、管理上支障がある行為をしないこと。

(入場券の交付)

第4条 指定管理者は、条例第3条に規定する使用料を納めた者に入場券を交付する。

(使用料の減免)

第5条 条例第3条第2項の規定により、使用料を減免するものとし、その範囲は次のとおりとする。

(1) 岐阜県家庭の日を定める条例(昭和42年岐阜県条例第11号)第2条第1項に規定する家庭の日に中学生以下の者が使用する場合 免除

(2) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている者及びその介護者が使用する場合 免除

(3) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者及びその介護者が使用する場合 免除

(4) 都道府県又は地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項に規定する指定都市から療育手帳の交付を受けている者及びその介護者が使用する場合 免除

(5) 70歳以上で市内に居住する者が使用する場合 免除

(6) その他教育委員会が必要と認めた場合 教育委員会がその都度定める。

2 前項の規定により使用料の減免を受けようとする者は、その事実を証するものを提示するものとする。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか施行について必要な事項は、別に教育長が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和57年教育委員会規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年教育委員会規則第3号)

この規則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成11年教育委員会規則第5号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年教育委員会規則第16号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年教育委員会規則第11号)

この規則は、平成13年6月1日から施行する。

附 則(平成16年教育委員会規則第4号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年教育委員会規則第12号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

(準備行為)

2 岐阜市民プール条例の一部を改正する条例(平成17年岐阜市条例第66号。以下「改正条例」という。)附則第2項の規定により改正条例の施行前において行われる指定管理者の指定に係る手続その他必要な行為については、この規則による改正後の岐阜市民プール条例施行規則に規定する手続の例による。

附 則(平成20年教育委員会規則第15号)

この規則は、平成20年12月1日から施行する。

附 則(平成23年教育委員会規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年教育委員会規則第7号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

画像

岐阜市民プール条例施行規則

昭和35年7月30日 教育委員会規則第7号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第14類 育/第4章 保健体育
沿革情報
昭和35年7月30日 教育委員会規則第7号
昭和57年4月1日 教育委員会規則第8号
平成元年1月25日 教育委員会規則第3号
平成11年3月30日 教育委員会規則第5号
平成12年3月31日 教育委員会規則第16号
平成13年5月25日 教育委員会規則第11号
平成16年2月24日 教育委員会規則第4号
平成17年6月29日 教育委員会規則第12号
平成20年11月27日 教育委員会規則第15号
平成23年10月31日 教育委員会規則第9号
平成24年3月30日 教育委員会規則第7号