○五条広域事務組合議会弔慰内規

昭和62年3月18日

内規第1号

(本人葬儀)

第1条 組合議会議員、正副管理者及び監査委員(以下「議員等」という。)が死亡したときは、香華を贈り議員等は会葬するものとする。

2 香資料は、当分の間金10,000円とする。

(家族葬儀)

第2条 議員等の家族が死亡したときは、香華を贈り議員等は会葬するものとする。

(病気見舞)

第3条 議員等が疾病のため入院又は、病床にある場合は、管理者において御見舞するものとする。

2 御見舞料は、当分の間金5,000円とする。

(連絡)

第4条 前各条の事由が生じた場合は、組合市事務担当者(以下「担当者」という。)が事務局まで連絡するものとする。

2 第1条第2条の場合、事務局は葬儀の日時、及び場所等を担当者に連絡し、担当者は議員等に連絡するものとする。

附 則

この内規は、公布の日から施行する。

附 則(平成2年3月22日内規第1号)

この内規は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成12年9月29日内規第1号)

この内規は、平成12年10月1日から施行する。

附 則(平成17年6月28日内規第1号)

この内規は、平成17年7月7日から施行する。

附 則(平成19年2月26日内規第1号)

この内規は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年2月25日内規第1号)

この内規は、平成22年3月22日から施行する。

附 則(平成25年12月25日内規第1号)

この内規は、公布の日から施行する。

五条広域事務組合議会弔慰内規

昭和62年3月18日 内規第1号

(平成25年12月25日施行)

体系情報
第2編 議会・監査/第1章
沿革情報
昭和62年3月18日 内規第1号
平成2年3月22日 内規第1号
平成12年9月29日 内規第1号
平成17年6月28日 内規第1号
平成19年2月26日 内規第1号
平成22年2月25日 内規第1号
平成25年12月25日 内規第1号