○東成瀬村不動滝ほたるの里公園管理規則

平成7年3月31日

規則第7号

(管理)

第2条 村長から管理委託を受けた団体は、別に管理人を定め、村長に報告しなければならない。

2 管理人は、ほたるの里公園(以下「公園」という。)の施設を管理し、必要と認めたときは指導監督を行う。

(利用者の遵守事項)

第3条 公園の利用者(以下「利用者」という。)は、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 公安又は風俗を乱すおそれのある行為をしないこと。

(2) 許可なく行商その他これに類する行為をしないこと。

(3) 公園及びその施設を損傷しないこと。

(4) 他の利用者に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(5) 火災及び盗難の発生防止に留意し、園内の秩序を維持すること。

(6) その他村長又は管理人の指示に従うこと。

(届出の義務)

第4条 利用者及び立入者が、公園若しくはその施設をき損し、又は滅失させたときは、直ちに管理人を通じ村長に報告しなければならない。

(管理関係書類の整備及び利用状況の報告)

第5条 管理人は、公園管理日誌等の管理関係書類を整備し、利用状況を記録して村長に報告しなければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

東成瀬村不動滝ほたるの里公園管理規則

平成7年3月31日 規則第7号

(平成7年3月31日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第4章 商工・観光
沿革情報
平成7年3月31日 規則第7号