○東成瀬村観光物産協会補助金交付要綱

平成28年3月25日

告示第17号

(趣旨)

第1条 この告示は、東成瀬村の観光物産振興及び地域経済の向上並びに地域の活性化を図ることを目的に設立されている東成瀬村観光物産協会(以下「協会」という。)に対し、その運営に関する経費の一部を村が補助することにより、協会の安定的な運営と事業実施の充実を図り、もって観光物産行政の発展に寄与するため、東成瀬村観光物産協会補助金(以下「補助金」という。)を交付することについて、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象事業等)

第2条 補助金の対象となる事業及び経費並びに補助金の額は、別表のとおりとする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、予算の範囲内において、別表に掲げる補助対象経費について、それぞれの補助率を乗じて得た額とする。ただし、国県等の他の団体の補助金、事業収入及びその他の収入額を控除するものとする。

2 補助金額に1,000円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てるものとする。

(交付申請等)

第4条 補助金の交付申請等に関する手続き等は、東成瀬村補助金等の適正化に関する規則(平成28年東成瀬村規則第1号)の規定によるものとする。

(補則)

第5条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

別表

補助対象

補助金対象経費

補助金の額

一般管理費

協会を円滑に運営するために要する経費

協会の管理運営に要する経費のうち、人件費、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費、負担金補助及び交付金

補助対象経費の10/10以内

事業費

協会がその目的を達成するために行う事業に要する経費

観光物産宣伝、情報発信等に要する経費のうち、賃金、報償費、旅費、需用費(食糧費を除く)、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費

補助対象経費の10/10以内

観光物産に係る調査研究及び開発に要する経費のうち、賃金、報償費、旅費、需用費(食糧費を除く)、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費

補助対象経費の5/10以内

村産品等の販売促進に要する経費から販売収入等を控除した額のうち、賃金、報償費、旅費、需用費(食糧費を除く)、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費

補助対象経費の5/10以内

観光物産に関する催事の開催・催事への参加等に要する経費のうち、賃金、報償費、旅費、需用費(食糧費を除く)、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費

補助対象経費の10/10以内

東成瀬村観光物産協会補助金交付要綱

平成28年3月25日 告示第17号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第4章 商工・観光
沿革情報
平成28年3月25日 告示第17号