○ニライ消防本部通信指令室入退室管理規程

平成18年11月1日

消本訓令第4号

(目的)

第1条 この訓令は、通信指令室の構成機器及びデータの持ち出し等を防止するとともに、適切な入退室の管理を実施するため必要な事項を定めることを目的とする。

(入退室)

第2条 通信指令室への入退室は、次の各号の許可を受けなければならない。

(1) 消防職員 消防長の発行する証明書又は消防長の行う指紋登録の許可を受けた職員

(2) 前号以外の者 事前に入退室管理者の許可を受けた者

(入退室管理者)

第3条 通信指令室に入退室管理者を置く。

2 入退室管理者は、警防課長をもって充てる。

3 入退室管理者は、通信指令室に関する管理を行う。

(入退室管理簿)

第4条 入退室管理者は、入退室管理簿(様式第1号)を備え、これを保管するものとする。

(指示)

第5条 次長は、入退室の管理について必要に応じ、入退室管理者から報告を聴取し、調査を行い、必要な指示を行うものとする。

附 則

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成28年消本訓令第3号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

画像

ニライ消防本部通信指令室入退室管理規程

平成18年11月1日 消防本部訓令第4号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7編 務/第1章
沿革情報
平成18年11月1日 消防本部訓令第4号
平成28年3月23日 消防本部訓令第3号