○氷見市公民館条例施行規則

昭和57年3月30日

教委規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、氷見市公民館条例(昭和37年氷見市条例第6号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開館時間)

第2条 公民館の開館時間は、次のとおりとする。

(1) 氷見市南公民館 午後1時から午後9時まで

(2) 氷見市南公民館以外の公民館 午前9時から午後5時まで

2 公民館長(以下「館長」という。)は、特に必要があると認めるときは、氷見市教育委員会教育長(以下「教育長」という。)の承認を得て、前項の開館時間を臨時に変更することができる。

(休館日)

第3条 公民館の休館日は、次のとおりとする。

(1) 氷見市上庄公民館

 月曜日(その日が国民の祝日に関する法律に規定する休日(以下「休日」という。)に当たるときは、その日以後の最初の休日でない日)

 1月1日から同月3日まで及び12月29日から同月31日までの日

(2) 氷見市上庄公民館以外の公民館

 日曜日

 休日

 1月1日から同月4日まで及び12月28日から同月31日までの日

2 館長は、特に必要があると認めるときは、教育長の承認を得て、前項に規定する休館日を変更し、又は臨時に休館日を定めることができる。

(利用の承認申請)

第4条 条例第6条の規定により公民館の利用の承認を受けようとする者は、公民館利用承認申請書(様式第1号)を館長に提出しなければならない。

2 前項の申請書は、利用日前2月から利用日前3日までの間に提出しなければならない。ただし、館長が公民館の利用に支障がないと認めるときは、この限りでない。

(利用の承認)

第5条 館長は、公民館の利用を承認したときは、公民館利用承認書(様式第2号)を交付するものとする。

(利用の承認事項の変更等)

第6条 利用者は、利用の承認を受けた事項の変更又は利用の承認の取消しを受けようとするときは、速やかにその旨を館長に届け出なければならない。

(利用時間の延長)

第7条 利用者は、やむを得ない理由により承認に係る時刻を超えて利用する必要があるときは、あらかじめ、館長の承認を受けなければならない。

(利用者の守るべき事項)

第8条 利用者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 収容定員を超えて入室させないこと。

(2) 利用の承認を受けていない施設又は附属設備を使用しないこと。

(3) 騒音、怒声等を発し、又は暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(4) 許可なく壁、柱、窓、扉等に紙を貼り、又はくぎ類を打たないこと。

(5) 許可なく火気を使用し、又は危険若しくは不潔な物品を持ち込まないこと。

(6) 許可なく物品の販売又は寄附金の募集をしないこと。

(7) その他管理上必要な指示に従うこと。

(利用後の点検)

第9条 利用者は、公民館の利用を終わったときは、直ちにその旨を館長に届け出て、その指示に従わなければならない。

(損傷等の届出)

第10条 利用者は、公民館の施設、附属設備等を損傷し、又は滅失したときは、直ちにその旨を館長に届け出て、その指示に従わなければならない。

(公民館運営審議会)

第11条 氷見市公民館運営審議会(以下「審議会」という。)に会長を置き、委員の互選によってこれを定める。

2 会長は、審議会を代表し、会務を総理する。

3 会長に事故があるときは、あらかじめその指名する委員が、その職務を代理する。

第12条 審議会の会議は、会長が招集する。

2 審議会は、委員の半数以上が出席しなければ会議を開くことができない。

3 審議会の議事は、出席した委員の過半数で決し、可否同数のときは、会長の決するところによる。

(細則)

第13条 この規則に定めるもののほか、公民館の管理運営に関し必要な事項は、教育長が定める。

この規則は、昭和57年4月1日から施行する。

(昭和60年3月教委規則第2号)

この規則は、昭和60年4月1日から施行する。

(昭和61年3月教委規則第2号)

この規則は、昭和61年4月1日から施行する。

(平成5年3月教委規則第4号)

(施行期日)

1 この規則は、平成5年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の氷見市立学校施設使用規則等に定める様式による用紙は、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

(平成12年3月教委規則第1号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

(平成17年3月教委規則第2号)

この規則は、平成17年4月23日から施行する。

(平成20年3月教委規則第3号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(平成26年3月教委規則第4号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

(令和4年9月教委規則第2号)

この規則は、令和4年10月1日から施行する。

画像

画像

氷見市公民館条例施行規則

昭和57年3月30日 教育委員会規則第3号

(令和4年10月1日施行)

体系情報
第13編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和57年3月30日 教育委員会規則第3号
昭和60年3月26日 教育委員会規則第2号
昭和61年3月31日 教育委員会規則第2号
平成5年3月31日 教育委員会規則第4号
平成12年3月31日 教育委員会規則第1号
平成17年3月17日 教育委員会規則第2号
平成20年3月31日 教育委員会規則第3号
平成26年3月31日 教育委員会規則第4号
令和4年9月29日 教育委員会規則第2号