○日野市広報発行細則

昭和41年10月1日

訓令第2号

第1条 日野市広報(以下「広報」という。)の編集及び発行に関する事項は、企画部市長公室(以下「市長公室」という。)とする。

第2条 広報資料の収集及び広報活動の円滑なる運営を図るため、市長部局の各課(室、会館)、支所並びに市議会事務局、教育委員会事務局の各課(室)、選挙管理委員会事務局、農業委員会事務局、監査委員事務局及び市立総合病院に広報連絡員を置く。

第3条 各課長(各課、館、室、局、所長をいう。)は、その所属職員の中から広報連絡員を指定し、市長公室に通知しなければならない。その異動のあつたときも同様とする。

第4条 広報連絡員は、所属課(会館、室、局、所)における広報資料の調査、収集に当たり所属長の承認を受け広報原稿若しくは資料を送付する。

第5条 前条の原稿資料の送付を受けた市長公室は、広報発行20日前までに原稿を編集し、決裁を受けて印刷所に回送する。

付 則

1 この訓令は、昭和41年10月1日から施行する。

2 日野市広報発行細則(昭和36年細則第1号)は、廃止する。

付 則(昭和49年訓令第10号)

この訓令は、公表の日から施行し、この訓令による改正後の日野市広報発行細則の規定は、昭和49年7月1日から適用する。

付 則(昭和63年訓令第2号)

この訓令は、昭和63年4月1日から施行する。

付 則(平成10年訓令第2号)

この訓令は、日野市組織条例の一部を改正する条例(平成9年条例第35号)の施行の日から施行する。

(平成10年規則第30号で平成10年5月1日から施行)

日野市広報発行細則

昭和41年10月1日 訓令第2号

(平成10年4月15日施行)

体系情報
第1編 規/第4章 公告式・広報広聴
沿革情報
昭和41年10月1日 訓令第2号
昭和49年10月31日 訓令第10号
昭和63年3月28日 訓令第2号
平成10年4月15日 訓令第2号