○日野市長及び日野市副市長ともに欠けたときの日野市長の職務を行う者についての規則

昭和34年3月1日

規則第1号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第152条第2項の規定に基づき、日野市長及び日野市副市長ともに欠けたときの日野市長の職務を行う者は、総務部長の職にある職員とする。

付 則

この規則は、昭和34年3月1日から施行する。

付 則(昭和44年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行し、この規則による改正後の日野市長及び日野市助役ともに欠けたときの日野市長の職務を行う者についての規則の規定は、昭和43年10月15日から適用する。

付 則(昭和45年規則第28号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成20年規則第26号)

この規則は、公布の日から施行し、この規則による改正後の日野市長及び日野市副市長ともに欠けたときの日野市長の職務を行う者についての規則の規定は、平成19年4月1日から適用する。

日野市長及び日野市副市長ともに欠けたときの日野市長の職務を行う者についての規則

昭和34年3月1日 規則第1号

(平成20年4月11日施行)

体系情報
第4編 行政通則/第3章 専決・委任
沿革情報
昭和34年3月1日 規則第1号
昭和44年2月26日 規則第3号
昭和45年6月26日 規則第28号
平成20年4月11日 規則第26号