○日野市立八ケ岳高原大成荘設置条例施行規則

平成4年10月9日

教育委員会規則第12号

日野市林間施設の設置及び管理に関する条例施行規則(昭和40年教育委員会規則第3号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この規則は、日野市立八ケ岳高原大成荘設置条例(平成4年条例第29号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(使用定数)

第2条 日野市立八ケ岳高原大成荘(以下「大成荘」という。)の1室の使用定数は、別表第1のとおりとする。ただし、日野市教育委員会(以下「教育委員会」という。)がやむを得ないと認めるときは、使用定数を超えて使用することができる。

(使用日数)

第3条 同一団体又は同一人が引き続き使用できる日数は、2泊3日を限度とする。ただし、教育委員会は、使用状況に応じ使用日数の限度を延長することができる。

(使用申請)

第4条 大成荘を使用するものは、次の各号に掲げる期間内に、教育委員会に使用を申請するものとする。

(1) 日野市立小中学校の移動教室等教育目的に使用し、又は市若しくは教育委員会の行事に団体が使用する場合は、使用する日(連続して使用するときはその初日。以下「使用日」という。)の1年前から前日まで。

(2) 前項以外の目的に使用する場合は、使用日の3カ月前から前日まで。ただし、教育委員会が特に必要と認めるときは、この限りではない。

(3) 前2号の規定にかかわらず、条例第4条第3号に規定する市内在学者又は同条第4号に規定する市内在学者の同居家族若しくは同条第5号に規定するその他の者の申請は、使用日の2カ月前から前日までとする。

2 大成荘を休憩使用するものは、使用するときに、大成荘休憩使用券の交付を申し出なければならない。

3 前2項の規定にかかわらず、教育委員会が必要があると認めるときは、別の方法により使用の申請をするものとする。

(使用料の納入)

第5条 使用者は、条例第9条に規定する使用料を大成荘を使用する際に、大成荘において納入するものとする。ただし、教育委員会が必要と認めるときは、別に定める方法によることができる。

(使用の取消し、変更)

第6条 使用者は、使用の取消し又は変更をしようとするときは、教育委員会に取消し又は変更の申請をするものとする。

2 教育委員会は、前項の規定による申請が適当と認められるときは、使用取消・変更許可書を交付する。

(食事料等)

第7条 食事料及び暖房費は、別表第2のとおりとする。

2 使用者は、前項の食事料等を大成荘を使用する際に、教育委員会が指定するものに大成荘において納入するものとする。ただし、教育委員会が必要と認めるときは、別に定める方法によることができる。

(使用者の義務)

第8条 使用者は、大成荘の使用に当たっては、係員の指示に従うものとする。

(指定管理者による管理)

第9条 条例第12条第1項の規定により、大成荘の管理を指定管理者に行わせる場合は、第2条第3条第4条(第1項第1号及び第3項は除く。)第5条及び第6条の規定中「教育委員会」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(委任)

第10条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

(特定期間)

第11条 条例別表(第9条関係)備考6にある特定期間とは、4月29日から5月5日及び12月29日から翌年1月3日までとする。ただし、休前日が特定期間内にあるときは特定期間を適用する。

付 則

この規則は、条例施行の日から施行する。

付 則(平成11年教委規則第7号)

1 この条例は、平成12年4月1日から施行する。

2 この規則による改正後の日野市八ケ岳高原大成荘設置条例施行規則の規定は、平成12年4月1日以後に使用を開始する宿泊の場合及び平成12年4月1日以後に使用する休憩の場合について適用する。

付 則(平成14年教委規則第12号)

1 この規則は、平成15年4月1日から施行する。

2 この規則による改正後の日野市立八ケ岳高原大成荘設置条例施行規則の規定は、平成15年4月1日以後に使用を開始する宿泊の場合及び平成15年4月1日以後に使用する休憩の場合について適用する。

付 則(平成17年教委規則第17号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成20年教委規則第19号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

付 則(平成26年教委規則第8号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

区分

1室使用定数

団体宿泊施設

1室 5人(小学生のみの場合10人)

一般宿泊施設

1室 4人(小学生のみの場合6人)

一般宿泊施設(身体障害者対応)

1室 2人

別表第2(第7条関係)

区分

金額

食事料 1人1泊につき

料理A

2,500円

料理B

1,600円

料理C

1,100円

団体料理(15人以上の場合)

1,500円

暖房費 1人1泊につき

300円

備考

1 食事料は、夕食及び朝食についてのものとする。夕食のみ、朝食のみの場合の食事料の内訳は別に定める。

2 団体料理は、学校の移動教室等教育目的に使用し、又は市若しくは教育委員会の行事で15人以上の団体に供与する。

3 暖房費は、暖房を必要とする期間内とし、その期間は別に定める。

4 暖房費は、中学生以上のものについて徴収する。

日野市立八ケ岳高原大成荘設置条例施行規則

平成4年10月9日 教育委員会規則第12号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成4年10月9日 教育委員会規則第12号
平成11年10月20日 教育委員会規則第7号
平成14年11月15日 教育委員会規則第12号
平成17年11月17日 教育委員会規則第17号
平成20年8月19日 教育委員会規則第19号
平成26年12月24日 教育委員会規則第8号