○日野市自転車等の駐車秩序の確保に関する条例施行規則

平成7年9月29日

規則第20号

(目的)

第1条 この規則は、日野市自転車等の駐車秩序の確保に関する条例(平成4年条例第22号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(標識等)

第2条 条例第8条第2項に規定する標識等は、別図のとおりとする。

(放置自転車等に対する措置)

第3条 条例第10条又は第14条の規定により撤去し、又は移動した自転車等は、日野市日野本町一丁目4番地に設置した保管場所に保管する。

2 市長は、条例第10条又は第14条の規定により自転車等を撤去し、又は移動するに当たり、チェーン、ワイヤー錠等の切断その他の撤去又は移動のために必要な措置(以下単に「必要な措置」という。)を要するときは、当該必要な措置を講ずることができる。この場合において、必要な措置によって生じた損害については、賠償の責めを負わないものとする。

3 第1項の規定により保管した自転車等は、撤去・移動自転車等保管台帳(第1号様式)に登載した処理を明らかにするものとする。

(自転車等の返還)

第4条 市長は、前条第1項の規定により保管した自転車等の利用者から返還請求があったときは、保管自転車等返還請求兼受領書(第2号様式)と引換えに返還するものとする。

2 市長は、前項の規定による請求があったときは、請求者の住所、氏名等を証する書類等の提示を求めることができる。

(費用の免除)

第5条 市長は、条例第11条に規定する費用を徴収する場合において、当該自転車等について撤去の前日までに盗難届が警察署に提出されていることが確認できたとき又はその他正当な理由があると認められるときは、撤去料免除申請書(第3号様式)により免除することができる。

(撤去の公示)

第6条 条例第12条の規定により公示する事項は、次のとおりとする。

(1) 撤去年月日

(2) 保管場所

(3) 引渡しを受ける方法

(4) 撤去手数料

(5) 保管期間経過後の自転車等の取扱い

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項

(撤去した自転車等の処理)

第7条 条例第13条第2項の規定による処理は、次の各号によるものとする。

(1) 廃棄

(2) 無償譲与

(3) 前2号に掲げる処理のほか、市長が必要と認めた処理

(相当の期間継続して駐車されている自転車等の定義)

第7条の2 条例第14条第1項の市営自転車等駐車場内に駐車している自転車等で相当の期間継続して駐車されているものとは、次の各号のいずれかに該当する自転車等をいう。

(1) 有料の市営自転車等駐車場においては、次のいずれかに該当する自転車等

 市営自転車等駐車場の利用の承認を受けていないもの

 市営自転車等駐車場の利用の承認期間を経過したもの

 市営自転車等駐車場の利用の承認を取り消されたもの

(2) 無料の市営自転車等駐車場においては、7日間継続して駐車されている自転車等

(自転車等駐車場を設置すべき施設の店舗面積及び床面積の算出方法)

第8条 条例第21条第2項に規定する店舗面積及び床面積の算出方法は、次の表に定めるものの面積を合算するものとする。ただし、従業員用として設けられた部分の面積は、算入しない。

遊技場の店舗面積

遊技室、景品交換所及びこれらに類するもの

百貨店、スーパーマーケットの店舗の面積

売り場(飲食店部分を含む。)、売り場の道路、ショーウインドー、ショールーム、催事場、承り所、物品の加工修理所及びこれらに類するもの

銀行その他の金融機関の店舗面積

銀行室、接客室、待合室、応接室、現金自動支払機設置室、ショーウインドー及びこれらに類するもの

病院、医院、診療所等の床面積

診察室、検査室、リハビリ室、病室、待合室、薬局、食堂及びこれらに類するもの

飲食店等の床面積

飲食等を行う場所及びこれらに類するもの

コンビニエンスストアの床面積

売り場(飲食店部分を含む。)、売り場の通路、ショーウインドー及びこれらに類するもの

学習、教養、趣味等の教授を目的とする施設の床面積

教室、講堂、実習室、図書室、資料室及びこれらに類するもの

(自転車等駐車場の設置の届出)

第9条 条例第23条の規定により自転車等駐車場の設置及び変更の届出をしようとするものは、自転車等駐車場設置届(第4号様式)及び自転車等駐車場変更届(第5号様式)により行うものとする。

2 前項に規定する届出に際しては、次の各号に掲げる図面を添付しなければならない。

(1) 案内図

(2) 配置図

(3) 各階平面図

(4) 自転車等駐車場平面図

(5) 自転車等駐車場構造図(特殊な装置を用いる自転車等駐車場に限る。)

(身分証明書の提示)

第10条 条例第24条の規定により立入検査をする職員は、その身分を示す証明書を携帯し、関係者の請求があったときは、これを提示しなければならない。

2 前項に規定する身分を示す証明書は、日野市職員服務規程(昭和36年規程第1号)第7条第1項の職員証によるものとする。

(市営自転車等駐車場利用者の遵守事項)

第11条 市営自転車等駐車場の利用者は、条例に定めのあるもののほか、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 自転車等は、指定された場所に利用者自ら整然と駐車し必ず施錠すること。

(2) 自転車等には、危険物及び盗難の恐れのある物品等を積載したまま駐車しないこと。

(3) 他の自転車等の駐車を防げる行為等、自転車等駐車場の管理に支障を及ぼす行為をしないこと。

(4) 前3号に掲げるもののほか、係員の指示に従うこと。

(民営自転車等駐車場の育成)

第12条 条例第25条の適用を受けようとするものは、民営自転車等駐車場補助申請書(第6号様式)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請を受けたときは、当該施設を調査、確認の上補助の決定をするものとする。

(技術的読替え)

第13条 条例第18条第1項の規定により市営自転車等駐車場の管理を指定管理者に行わせる場合は、第3条第2項及び第4条の規定中「市長」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(委任)

第14条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成7年10月1日から施行する。

付 則(平成18年規則第13号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成27年規則第32号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。ただし、第7条第3号、第10条第2項及び第11条の改正規定は、公布の日から施行する。

付 則(平成28年規則第17号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

別図(第2条関係)

画像

第1号様式(第3条関係)

画像

第2号様式(第4条関係)

画像

第3号様式(第5条関係)

画像

第4号様式(第9条関係)

画像

第5号様式(第9条関係)

画像

第6号様式(第12条関係)

画像

日野市自転車等の駐車秩序の確保に関する条例施行規則

平成7年9月29日 規則第20号

(平成28年4月1日施行)