○日野市私立幼稚園災害共済給付掛金補助金交付要綱

平成9年6月5日

制定

(目的)

第1条 この要綱は、日野市内の私立幼稚園の設置者(以下「設置者」という。)に対し、災害共済給付掛金補助金を交付することについて必要な事項を定め、もって幼児教育の振興と充実を図ることを目的とする。

(補助対象)

第2条 補助対象は、日本体育・学校健康センター法(昭和60年法律第92号)に基づき、日本体育・学校健康センターと災害共済給付契約を締結した設置者が、当該年度に共済掛金として負担した経費とする。

(補助金額)

第3条 補助金の額は、災害共済給付契約の対象となる園児1人につき295円以内とする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付の申請をしようとする設置者は、災害共済給付掛金補助金交付申請書(第1号様式)に次の書類を添えて、市長に提出するものとする。

(1) 当該年度の共済掛金領収証書の写し

(補助金の交付決定)

第5条 市長は、補助金の交付の申請があったときは、申請書及び添付書類を審査し、補助金を交付すべきものと認めたときは、災害共済給付掛金補助金交付決定通知書(第2号様式)により、申請者に通知するものとする。

(補助金の請求)

第6条 補助金の交付決定を受けた申請者(以下「補助事業者」という。)は、災害共済給付掛金補助金請求書(第3号様式)を市長に提出し、補助金の交付を受けるものとする。

(補助金に関する調査)

第7条 市長は、必要と認めたときは、補助事業者に対し報告を求め、又は関係書類等を調査することができる。

(補助金の決定取消し)

第8条 市長は、補助事業者が偽りその他不正の手段により補助金の交付を受けたときは、補助金の決定の全部又は一部を取り消すものとする。

(補助金の返還)

第9条 市長は、補助金の交付の決定を取り消した場合において既に補助金が交付されているときは、期限を定めてその返還を命ずるものとする。

付 則

この要綱は、平成9年6月5日から施行する。

付 則(平成11年7月9日)

この要綱は、平成11年7月9日から施行し、この要綱による改正後の日野市私立幼稚園災害共済給付掛金補助金交付要綱の規定は、平成11年4月1日から適用する。

様式 略

日野市私立幼稚園災害共済給付掛金補助金交付要綱

平成9年6月5日 制定

(平成11年7月9日施行)