○日野市生活保護世帯に対する入学祝金支給要綱

昭和63年4月1日

制定

(目的)

第1条 この要綱は、生活保護法(昭和25年法律第144号)による保護を受けている世帯(以下「被保護世帯」という。)の児童で、小学校又は中学校に入学するものに対し、入学祝金を支給することにより就学を奨励し、もつて被保護世帯の自立助長を図ることを目的とする。

(実施主体)

第2条 この事業の実施主体は、日野市とする。

(支給時期)

第3条 この事業における入学祝金の支給時期は、4月とする。

(支給対象)

第4条 この事業における入学祝金の支給対象者は、4月1日現在被保護世帯で同日以後引き続き保護が行われる見込みのあるものに属する児童で、新たに小学校又は中学校に入学するものとする。

(支給内容)

第5条 市長は、支給対象者に対して、4,000円を支給するものとする。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

付 則

この要綱は、昭和63年4月1日から施行する。

日野市生活保護世帯に対する入学祝金支給要綱

昭和63年4月1日 制定

(昭和63年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第9編 生/第1章 社会福祉/第2節 生活保護
沿革情報
昭和63年4月1日 制定