○日野市身体障害者市営住宅入居者選考委員会要綱

昭和50年10月10日

制定

(設置)

第1条 日野市の身体障害者用市営住宅の入居希望者について審査し、公平な選考をするため、日野市身体障害者市営住宅入居者選考委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 委員会は、日野市が所有する身体障害者用市営住宅入居者について審査し、選考する。

(組織)

第3条 委員会は、5人の委員をもつて組織する。

2 委員は、副市長、総務部長、健康福祉部長、総務部財産管理課長及び健康福祉部障害福祉課長の職にある者をもつてこれに充てる。

3 委員会に委員長を置き、副市長をもつてこれに充てる。

(職務)

第4条 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

2 委員長に事故があるときは、委員長があらかじめ定めた委員がその職務を代理する。

(招集)

第5条 委員長は、必要があると認めたときは、委員会を招集する。

2 委員会は、委員の半数以上の出席がなければ会議を開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(事務局)

第6条 委員会の事務を処理するために事務局を置き、総務部財産管理課がこれに当たる。

(意見の聴取)

第7条 委員長は、必要があると認めたときは、知識若しくは経験を有する者又は関係者の意見を聴取することができる。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、委員長が別に定める。

付 則

この要綱は、昭和50年10月10日から施行する。

付 則(平成2年6月1日)

この要綱は、平成2年6月1日から施行する。

付 則(平成10年4月13日)

この要綱は、日野市組織条例の一部を改正する条例(平成9年条例第35号)の施行の日から施行する。

付 則(平成16年3月10日)

この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

付 則(平成19年4月1日)

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

付 則(平成25年7月29日)

この要綱は、平成25年7月29日から施行し、この要綱による改正後の日野市男女平等行政推進本部設置要綱、日野市地域サポーター制度実施要綱、日野市公正入札調査委員会設置要綱、日野市不当行為等対策要綱、日野市時間外勤務管理委員会設置要綱、日野市男女平等推進協議会設置要綱、日野市公有地先行取得に関する実施要綱、日野市身体障害者市営住宅入居者選考委員会要綱、日野市財産価格審議会要綱、日野市情報化推進本部設置要綱、日野市都市計画審議会の市民委員選出事務要綱、日野市町名地番整理審議会の市民委員選出事務要綱、市民まちづくり会議の市民委員選出要綱、大規模小売店舗立地法関係調整会議設置要綱、日野市青少年薬物乱用対策推進本部設置要綱、日野市青少年問題協議会の市民委員選出事務要綱、日野市公金管理委員会設置要綱及び日野市立病院運営協議会設置要綱の規定は、平成25年6月4日から適用する。

付 則(平成30年6月6日)

この要綱は、日野市副市長定数条例の一部を改正する条例(平成30年条例第25号)の施行の日から施行する。

日野市身体障害者市営住宅入居者選考委員会要綱

昭和50年10月10日 制定

(平成30年6月8日施行)

体系情報
要綱集/第9編 生/第3章
沿革情報
昭和50年10月10日 制定
平成2年6月1日 種別なし
平成10年4月13日 種別なし
平成16年3月10日 種別なし
平成19年4月1日 種別なし
平成25年7月29日 種別なし
平成30年6月6日 種別なし