○日野市広報発行規程

昭和36年10月10日

規程第2号

(目的)

第1条 本市の行政に関する事項を一般に周知し、市民の理解と協力により市政の円滑な運営を図るため、日野市広報(以下「広報」という。)を発行する。

(登載事項)

第2条 広報に登載する事項は、おおむね次のとおりとする。

(1) 市の予算及び財政事情の公表等に関する事項

(2) 条例及び規則等で広く市民に周知を必要とする事項

(3) 市の諸施策、行事等で市民に周知し、又はその協力を必要とする事項

(4) 市政に関して市民の声を聴取する事項

(5) 各種行政庁又は公社等より市民に周知を依頼された事項

(6) その他必要と認める事項

(発行)

第3条 広報の発行は、毎月1日及び15日とする。ただし、必要により臨時に発行することができる。

(配布)

第4条 広報は、市内全世帯に無料で配布する。ただし、必要があるときは、有料とすることができる。

(この規程に定めない事項)

第5条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、別にこれを定める。

付 則

この規程は、公布の日から施行する。

付 則(昭和41年訓令第1号)

この訓令は、昭和41年10月1日から施行する。

付 則(昭和42年訓令第1号)

この訓令は、公表の日から施行する。

日野市広報発行規程

昭和36年10月10日 規程第2号

(昭和42年3月23日施行)

体系情報
第1編 規/第4章 公告式・広報広聴
沿革情報
昭和36年10月10日 規程第2号
昭和41年10月1日 訓令第1号
昭和42年3月23日 訓令第1号