○日野市緑地信託等に関する条例施行規則

平成元年7月6日

規則第28号

(目的)

第1条 この規則は、日野市緑地信託等に関する条例(平成元年条例第23号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(申請)

第2条 条例第5条に規定する契約を締結しようとする緑地所有者は、次の各号に掲げる事項を記載した緑地保全申請書を市長に提出するものとする。

(1) 申請者の住所及び氏名(法人にあつては主たる事務所の所在地及び名称並びに代表者の氏名)

(2) 緑地保全の種類

(3) 緑地の所在地

(4) 緑地の地目

(5) 緑地の地積

(6) 緑地の所有者の住所及び氏名

2 前項の申請書には、次の各号に掲げる図面等を添えなければならない。ただし、市長が特に認めた場合は、この限りでない。

(1) 当該緑地の位置を明らかにした縮尺3万分の1以上の案内図

(2) 縮尺250分の1以上の実測平面図

(3) 公図の写し

(4) 土地登記簿謄本

(契約)

第3条 前条の規定に基づき緑地保全申請書が提出され、契約の相手が決定したときは、遅滞なく、次の事項を記載した緑地保全契約書を2通作成し、記名押印の上当該契約書を各1通ずつ保有するものとする。

(1) 緑地保全の種類

(2) 土地の表示

(3) 契約期間

(4) 条件

(5) 疑義等の協議

(標識)

第4条 条例第8条に基づく標識には、次の事項を記載するものとする。

(1) 緑地保全の種類及び契約番号

(2) 緑地の所在地

(3) 緑地の地積

(4) 緑地の管理者名

(緑地の先買い権)

第5条 緑地所有者は、条例第10条第1項の規定に基づく届出をする場合は、次の各号に掲げる事項を記載した緑地の先買届出書を市長に提出するものとする。

(1) 申請者の住所及び氏名(法人にあつては主たる事務所の所在地及び名称並びに代表者の氏名)

(2) 緑地の所在地

(3) 緑地の地目

(4) 緑地の地積

(5) 緑地の所有者の住所及び氏名

(6) 予定対価の額、譲り渡そうとする相手の氏名等

(7) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項

(緑地保全管理台帳)

第6条 市長は、条例第5条の規定に基づき緑地保全契約を締結したときは、次の各号に掲げる事項を記載した緑地保全管理台帳を作成し保管するものとする。

(1) 緑地保全の種類及び契約番号

(2) 緑地の所在地

(3) 緑地の地目

(4) 緑地の地積

(5) 緑地の所有者の住所及び氏名

(6) 緑地の契約年月日及び契約期間

(7) 縮尺250分の1以上の実測平面図又は公図の写し

(8) その他緑地管理に必要な事項

(様式)

第7条 この規則において定める様式は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 緑地保全申請書 第1号様式

(2) 緑地保全契約書 第2号様式

(3) 緑地保全に係る管理地の標識 第3号様式

(4) 緑地の先買届出書 第4号様式

(5) 緑地の先買届出に対する通知書 第5号様式

(6) 緑地保全管理台帳 第6号様式

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

様式 略

日野市緑地信託等に関する条例施行規則

平成元年7月6日 規則第28号

(平成元年7月6日施行)

体系情報
第12編 設/第2章 公園・緑化
沿革情報
平成元年7月6日 規則第28号