○ひの市民大学設置要綱

平成14年5月28日

制定

(目的)

第1条 この要綱は、生涯学習の機会の提供、情報の提供、成果の発表等を行うことにより、いつでも、どこでも、だれでもが学べる場として、ひの市民大学(以下「市民大学」という。)を設置し、もって市民の生きがいと健康を増進し、豊かな地域づくりに貢献することを目的とする。

(構成)

第2条 市民大学は、子どもからお年寄りまでのすべての市民(在勤、在学者を含む。)をもって構成する。

2 学長は、日野市長の職にある者をもって充てる。

3 学長は、市民大学全般を総括する。

(活動の種類)

第3条 市民大学は、その目的を達成するため、次に掲げる活動を行う。

(1) 社会教育・生涯学習の推進を図る活動

(2) まちづくりの推進を図る活動

(3) 文化、芸術及びスポーツの振興を図る活動

(企画運営委員会)

第4条 市民大学は、前条に掲げる活動の推進を図るため、企画運営委員会を設置する。

(事務局等)

第5条 市民大学に事務局を設置する。

2 事務局員は中央公民館職員で構成し、事務局長は中央公民館館長をもって充てる。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、市民大学の運営に関し必要な事項は、別に定める。

付 則

この要綱は、平成14年5月28日から施行する。

付 則(平成16年2月27日)

この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

付 則(平成28年3月18日)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

ひの市民大学設置要綱

平成14年5月28日 種別なし

(平成28年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第8編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成14年5月28日 種別なし
平成16年2月27日 種別なし
平成28年3月18日 種別なし