○日野市PR用有償頒布物要綱

平成19年5月7日

制定

(目的)

第1条 この要綱は、日野市のまちおこしを目的として市が作成したPR用品等(以下「PR用グッズ」という。)の有償頒布について、必要な事項を定めることにより事務処理の適正化を図ることを目的とする。

(PR用グッズの指定)

第2条 PR用グッズ作成担当課長(以下「作成課長」という。)はPR用グッズ作成前に、産業スポーツ部シティセールス推進課長と頒布価格、頒布数、頒布場所、頒布方法及び経費負担区分について協議の上、PR用グッズとして市長の指定を受けなければならない。この場合において、頒布価格については、実費を基礎とし、頒布数については希望者の状況等を勘案して決定するものとする。

(著作権等の確認)

第3条 作成課長は、作成物に係る著作権等の権利について確認をとる等必要な措置を講じなければならない。

(無償頒布)

第4条 次の者への頒布は、無償とする。この場合産業スポーツ部シティセールス推進課長に無償頒布申請書(別記様式)を提出しなければならない。

(1) 市の機関

(2) 官公署

(3) 公共の教育機関

(4) その他市長が特に必要と認めた者

(在庫管理)

第5条 PR用グッズの在庫管理については、産業スポーツ部シティセールス推進課長の指示に従い作成課長の責任において行うものとする。

(収入管理)

第6条 PR用グッズの有償頒布に当たり、その現金管理等は、産業スポーツ部シティセールス推進課長が行うものとする。

(細目)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この要綱は、平成19年5月7日から施行する。

付 則(平成28年4月1日)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

付 則(平成30年4月1日)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

別記様式(第4条関係)

画像

日野市PR用有償頒布物要綱

平成19年5月7日 制定

(平成30年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第11編 産業経済/第2章 商工・観光
沿革情報
平成19年5月7日 制定
平成28年4月1日 種別なし
平成30年4月1日 種別なし