○日野市中央公民館内設置のコピー機使用取扱い要綱

平成5年4月1日

制定

(目的)

第1条 この要綱は、中央公民館内に設置してあるコピー機を市民の利用に供するため必要な事項を定めるものとする。

(コピー機を使用できる範囲)

第2条 コピー機は、公民館を利用する市民が、その学習等活動に必要な資料をコピーするために使用できるものとする。

(料金)

第3条 コピー料金は、1枚につき10円とする。また、カラーコピーの料金は、1枚につき40円とする。

(料金の納入及び操作等)

第4条 利用者は、直接料金をコインキットヘ入れ、自ら機器を操作するものとする。

2 現金取扱員は、原則として1ヶ月ごとに料金を市の雑入として会計課へ納入するものとする。

3 機械的な故障による場合を除き、利用者の誤操作などによって、コピーに瑕疵が発生しても公民館はその責を負わないものとする。

(著作権)

第5条 コピーしようとする資料の著作権に関する責任は、コピーを行う利用者が負うものとする。

付 則

この要綱は、平成5年4月1日から施行する。

付 則(平成20年4月1日)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

日野市中央公民館内設置のコピー機使用取扱い要綱

平成5年4月1日 制定

(平成20年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第8編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成5年4月1日 制定
平成20年4月1日 種別なし