○日野市新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金の支給に関する規則

令和2年5月18日

規則第40号

(趣旨)

第1条 この規則は、日野市国民健康保険条例(昭和34年条例第4号。以下「条例」という。)第5条の8の規定による新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金(以下「傷病手当金」という。)の支給に関し必要な事項を定めるものとする。

(傷病手当金の対象等)

第2条 傷病手当金の給付は、条例第5条の8第1項に規定する被保険者(以下単に「被保険者」という。)が療養のため労務に服することができないときに、当該被保険者の属する世帯の世帯主(以下単に「世帯主」という。)に対し支給する。

(傷病手当金の額)

第3条 傷病手当金の額は、条例第5条の8第2項に規定する額とする。

(交付申請)

第4条 条例第5条の8第2項から第5項までの規定により、傷病手当金の支給を受けようとする世帯主は、次の各号に掲げる区分に応じ当該各号に掲げる書類を市長に提出しなければならない。

(1) 被保険者が医療機関で受診した場合 国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)(第1号様式)、国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)(第2号様式)、国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)(第3号様式)、国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)(第4号様式)、宣誓書兼同意書(第5号様式)

(2) 被保険者が医療機関で受診していない場合 国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)(第1号様式)、国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)(第2号様式)、国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)(第3号様式)、宣誓書兼同意書(第5号様式)

(3) 市長が必要と認めた場合 前2号に定める書類に加え、市長が指定した書類

(支給決定)

第5条 市長は、前条の規定による申請があったときは、これを審査し、傷病手当金を支給することを決定したときは傷病手当金支給決定通知書(第6号様式)を、支給しないことを決定したときは傷病手当金不支給決定通知書(第7号様式)を世帯主に交付するものとする。

(傷病手当金の支出)

第6条 前条の規定により支給決定の通知を受けた者は、国民健康保険傷病手当金請求書(第8号様式)により市長に請求するものとする。

2 前項の手続を世帯主から委任を受けた者が行う場合は、委任状(第9号様式)を市長に提出しなければならない。

3 市長は、前2項の規定による請求があったときは、当該傷病手当金を速やかに支出しなければならない。

付 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 日野市国民健康保険条例の一部を改正する条例(令和2年条例第27号)付則の規則で定める日は、令和3年6月30日とする。

付 則(令和2年規則第48号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(令和2年規則第55号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(令和3年規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

第1号様式(第4条関係)

画像

第2号様式(第4条関係)

画像

第3号様式(第4条関係)

画像

第4号様式(第4条関係)

画像

第5号様式(第4条関係)

画像

第6号様式(第5条関係)

画像

第7号様式(第5条関係)

画像

第8号様式(第6条関係)

画像

第9号様式(第6条関係)

画像

日野市新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金の支給に関する規則

令和2年5月18日 規則第40号

(令和3年3月22日施行)