○日光農村広場管理規則

平成17年1月1日

規則第94号

(趣旨)

第1条 この規則は、日光農村広場条例(平成17年伯耆町条例第137号。以下「条例」という。)の規定に基づき、日光農村広場(以下「農村広場」という。)の管理に関し、必要な事項を定めるものとする。

(利用計画等)

第2条 伯耆町立日光公民館(以下「管理者」という。)は、農村広場の施設及び設備を常に良好な状態において、有効適正な利用を図るため、農村広場の利用について利用計画の策定及びその調整を行うものとする。

(農村広場利用者の遵守事項)

第3条 農村広場の利用者は、この規則、農村広場利用申込書(様式第1号)及び農村広場利用許可書(様式第2号)に従って利用し、利用後は整理清掃の上、物品等は原状に復さなければならない。

(行為の制限)

第4条 農村広場においては、次の各号に掲げる行為をしてはならない。

(1) 農村広場の施設若しくは設備をき損し、又はそのおそれのある行為

(2) 他人に迷惑を及ぼし、又はそのおそれのある行為

(3) その他町長又は管理者が禁止する行為

2 管理者は、前項の規定に違反するおそれのある者に対しては、農村広場への入場を拒み、又は退場を命じ若しくは必要な指示をすることができる。

(利用の制限)

第5条 管理者は、農村広場の円滑な利用に支障があると認めるときは、その利用を制限することができる。

(利用許可の取消し)

第6条 管理者は、農村広場の利用の許可を受けたものが次の各号のいずれかに該当するときは、利用の許可を取り消すことができる。

(1) 許可を受けた目的以外に利用し、又はそのおそれがあるとき。

(2) 第3条及び前条の指示に従わないとき。

(損害賠償)

第7条 利用者が故意又は重大な過失により施設若しくは設備をき損したときは、その損害を賠償しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の溝口町農村広場管理規則(平成2年溝口町規則第17号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

日光農村広場管理規則

平成17年1月1日 規則第94号

(平成17年1月1日施行)