○伯耆町地域情報化推進補助金交付要綱

平成17年4月1日

告示第149号

(趣旨)

第1条 この要綱は、伯耆町地域情報化推進補助金(以下「補助金」という。)の交付に関し、伯耆町補助金等交付規則(平成17年伯耆町規則第44号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

2 この補助金は、本町におけるケーブルテレビを利用した行政情報の提供を実施するにあたり、旧岸本町地域の住民等のケーブルテレビ加入を促進し、ケーブルテレビによる情報提供を活用できる環境を整備することを目的として交付する。

(補助対象事業者)

第2条 補助金の交付の対象となる者(以下「補助対象事業者」という。)は、本町旧岸本町地域にケーブルテレビのサービスを提供し、その基本サービス内において伯耆町自主制作番組を放送するケーブルテレビ事業者とする。

(補助対象事業)

第3条 補助金の交付の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、補助対象事業者が、本町旧岸本町地域において多チャンネル放送の契約を締結している住民等に対し、1世帯あるいは1事業所等ごとに、その利用料について1月あたり1,000円の軽減を実施する事業とする。

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、前条に掲げる、補助対象事業者が実施した多チャンネル放送利用料の軽減額の合計額とする。ただし、当該年度の前年度までの補助金交付額の累計(以下「累計額」という。)と当該年度の実績額の合計が1億円を超える場合は、当該年度の補助金の額は、1億円から累計額を差し引いた額とし、次年度以降の補助金は交付しないものとする。

(概算払)

第5条 補助対象事業者は、月々の実績を翌月10日までに報告するものとし、これを受けて町長は、概算払により補助金を交付するものとする。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行し、5年間適用する。

伯耆町地域情報化推進補助金交付要綱

平成17年4月1日 告示第149号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第10節 地域振興
沿革情報
平成17年4月1日 告示第149号