○伯耆町有線放送施設整備補助金交付要綱

平成19年3月30日

告示第23号

(趣旨)

第1条 有線放送施設整備補助金(以下「補助金」という。)の交付については、伯耆町補助金等交付規則(平成17年伯耆町規則第44号)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(目的)

第2条 この補助金は、有線放送施設(以下「放送施設」という。)の維持管理を支援することで、地域住民の周知連絡を密にし、地域活動の向上発展を図ることを目的とする。

(定義)

第3条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるとおりとする。

(1) 放送施設 集落内及び連合区内の各戸を有線ケーブルで接続し、音声放送を行う仕組みを支える機器のうち、各戸に設置するスピーカーを除いたものをいう。

(2) 新規造成地 伯耆町開発指導要綱(平成17年伯耆町告示第6号)第4条第1項の適用を受けた住宅を建設することを目的として造成された土地をいう。

(3) 有線ケーブル幹線 有線ケーブルの両端が端子かんに接続されているものをいう。

(補助対象者)

第4条 補助金の交付の対象者は、有線放送施設を整備し、維持管理している集落及び連合区とする。

(補助対象事業及び補助対象額並びに補助金の額)

第5条 補助金の交付の対象となる事業及び額並びに補助金の額は、別表のとおりとする。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、補助の対象としない。

(1) 被害が故意又は過失により生じたとき。

(2) 被害が放送施設の維持管理を怠ったことにより生じたとき。

2 前項の規定により算出した額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成25年11月26日告示第62号)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月2日告示第18号)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月21日告示第91号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年6月28日告示第76号)

この告示は、平成28年6月28日から施行する。

別表(第5条関係)

補助対象事業

補助対象額

補助金の額

放送施設が暴風、豪雨、地震その他天災により受けた被害を復旧するための事業

10,000円以上

補助対象事業費の100分の80以内

放送施設を取り付けている柱の移転及び抜柱に伴う事業

10,000円以上

補助対象事業費の100分の45以内

有線ケーブルの移設事業

放送施設の更新事業

50,000円以上

補助対象事業費の100分の45以内

新規造成地に係る有線ケーブル幹線の新設事業

伯耆町有線放送施設整備補助金交付要綱

平成19年3月30日 告示第23号

(平成28年6月28日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第9節
沿革情報
平成19年3月30日 告示第23号
平成25年11月26日 告示第62号
平成27年3月2日 告示第18号
平成27年12月21日 告示第91号
平成28年6月28日 告示第76号