○伯耆町任意予防接種費用助成金交付要綱

平成22年3月30日

告示第21号

(目的)

第1条 この要綱は、次条に定める予防接種(以下「任意予防接種」という。)を受けた者に対して、当該接種費用の一部を助成することにより、健康の確保及び増進を図ることを目的とする。

(任意予防接種の種類)

第2条 助成の対象となる任意予防接種は、別表1に掲げるワクチン接種とする。

2 前項で規定する予防接種のうち、インフルエンザワクチンについては、当該年度の10月1日から3月31日までの間に接種したものに限る。

(対象者)

第3条 助成の対象となる者は、町内に住所を有し、任意予防接種の被接種者又は被接種者を監護する者(以下「被接種者等」という。)とする。

(助成金の額等)

第4条 助成金の額等は、任意予防接種に要した費用とし、別表第1のうち、「対象者」欄に定める対象者(以下「助成対象者」という。)ごとに、当該欄に対応する「助成対象接種回数」欄に定める回数及び「助成額」欄に定める額を限度とする。

(償還払いによる助成)

第5条 被接種者等が助成を受けようとする場合は、伯耆町任意予防接種費用助成金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)及び任意予防接種費用助成金請求書(様式第2号)(以下「申請書等」という。)により申請手続きを行うものとする。

(指定医療機関による接種)

第6条 前条の規定にかかわらず、助成対象者は、町が交付する伯耆町任意予防接種助成券(様式第3号。以下「助成券」という。)により町が指定するワクチン接種実施機関(別表第2。以下「指定医療機関」という。)に助成の申請を委任することができる。

2 前項の委任を受けた指定医療機関は、別で締結する協定書に基づいた書式により、当該任意予防接種に係る助成券を添えて助成の申請をしなければならない。

(交付決定及び助成金の交付)

第7条 町長は、前2条に規定する申請書等を受けた場合において、適当と認める場合は、伯耆町任意予防接種費用助成金額の確定について(通知)(様式第4号)により交付を決定し、助成金を交付する。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成22年4月1日から施行する。

(平成22年度の助成に関する特例措置)

2 平成22年度の助成に関する第4条の規定の適用については、別表第1のうち、肺炎球菌ワクチンに対応する「対象者」の欄中「75歳の者」とあるのは、「75歳以上の高齢者」と、子宮頸がんワクチンに対応する「対象者」の欄中「中学校1年生」とあるのは「中学校在学中の生徒」とする。

附 則(平成23年1月24日告示第3号)

(施行期日)

1 この要綱は、平成23年2月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の伯耆町任意予防接種費用助成金交付要綱(以下「新要綱」という。)の規定は、この要綱の施行の日(以下「施行日」という。)以後に受ける予防接種に係る費用の助成について適用し、施行日前に受けた予防接種に係る費用の助成については、平成24年3月31日までに申請がなされたものに限り、新要綱を適用する。

附 則(平成23年8月31日告示第35号)

この要綱は、平成23年10月17日から施行する。

附 則(平成25年3月22日告示第12号)

この要綱は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日告示第35号)

この要綱は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年10月1日告示第71号)

(施行期日)

1 この要綱は、平成26年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この要綱の施行の日前に受けた予防接種で平成27年3月31日までに申請がなされたものについては、なお従前の例による。

3 改正後の伯耆町任意予防接種費用助成金交付要綱別表第1水痘ワクチンの項中「3歳以上」とあるのは、平成26年度に限り「5歳以上」とする。

附 則(平成28年9月9日告示第88号)

(施行期日)

1 この告示は、平成28年10月1日から施行する。

附 則(平成30年5月1日告示第35号)

この告示は、公示の日から施行し、平成30年4月1日から適用する。ただし、第2条の規定は、平成31年4月1日から施行する。

附 則(平成31年1月1日告示第2号)

この告示は公示の日から施行し、平成31年1月1日から適用する。

附 則(令和2年4月1日告示第16号)

この告示は、令和2年4月1日から施行する。

別表第1(第2条、第4条関係)

ワクチン名

対象者

助成対象接種回数

助成額

インフルエンザワクチン

① 13歳未満の者

2回

生活保護受給者 接種費用の全額

生活保護受給者以外 1,000円/1回

② 13歳以上65歳満の者

1回

おたふくかぜワクチン

1歳以上13歳未満でまだ罹患していない者

2回

生活保護受給者:接種費用の全額

生活保護受給者以外:2,000円

ロタウイルスワクチン

ロタリックス

令和2年7月31日以前に出生し、生後6週以上24週未満の者

2回

(令和2年4月1日以降に接種したものに限る。)

生活保護受給者:接種費用の全額

生活保護受給者以外:15,000円/1回

ロタテック

令和2年7月31日以前に出生し、生後6週以上32週未満の者

3回

(令和2年4月1日以降に接種したものに限る。)

生活保護受給者:接種費用の全額

生活保護受給者以外:10,000円/1回

MRワクチン

妊娠を希望する女性のうち、風しん抗体価の低い者、妊娠している女性の配偶者、妊娠している女性の同居者及び妊娠を希望する女性(風しん抗体価の低い者に限る。)の同居者であって、風しん抗体価の低い者

1回

生活保護受給者:接種費用の全額

生活保護受給者以外:8,000円

風しんワクチン

妊娠を希望する女性のうち、風しん抗体価の低い者、妊娠している女性の配偶者、妊娠している女性の同居者及び妊娠を希望する女性(風しん抗体価の低い者に限る。)の同居者であって、風しん抗体価の低い者

1回

生活保護受給者:接種費用の全額

生活保護受給者以外:8,000円

別表第2(第6条関係)

医療機関名

接種可能ワクチン

飛田医院

インフルエンザワクチン

武田医院

インフルエンザワクチン

伯耆中央病院

インフルエンザワクチン

なかむら医院

インフルエンザワクチン

田中外科医院

インフルエンザワクチン

大山リハビリテーション病院

インフルエンザワクチン

画像

画像

画像

画像

伯耆町任意予防接種費用助成金交付要綱

平成22年3月30日 告示第21号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
平成22年3月30日 告示第21号
平成23年1月24日 告示第3号
平成23年8月31日 告示第35号
平成25年3月22日 告示第12号
平成25年4月1日 告示第35号
平成26年10月1日 告示第71号
平成28年9月9日 告示第88号
平成30年5月1日 告示第35号
平成31年1月1日 告示第2号
令和2年4月1日 告示第16号