○伯耆町森林整備高度化補助金交付要綱

令和元年7月26日

告示第21号

(趣旨)

第1条 この告示は、伯耆町森林整備高度化補助金(以下「本補助金」という。)について、伯耆町補助金等交付規則(平成17年伯耆町規則第44号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定める。

(交付の目的)

第2条 本補助金は、森林資源の有効活用等を図ることを目的に、森林整備の高度化を行うために必要な機械及び機器並びにシステムの購入費用について補助を行う。

(補助対象事業)

第3条 本補助金の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、別表第1欄に掲げる事業のうち、新たに機械及び機器並びにシステムを導入する事業を対象とする。

(補助金の交付決定)

第4条 本補助金は補助対象事業を行う別表第2欄に掲げる者(以下「事業主体」という。)に対し、同表第3欄に係る経費の額(仕入控除税額(補助対象経費に含まれる消費税及び地方消費税に相当する額のうち、消費税法(昭和60年法律第108号)に規定する仕入れに係る消費税額として控除できる部分の金額と、当該金額に地方税法(昭和25年法律第226号)に規定する地方消費税率を乗じて得た金額の合計額をいう。以下同じ。)を除く。)に対し同表第4欄の率を乗じて得た金額(1円未満の金額は切捨て。以下同じ。)を予算の範囲内で交付する。

2 前項の同表第4欄の率は、事業実施主体が主として森林整備を行う範囲(以下「森林整備範囲」という)が他市町村にまたがる場合は、森林整備範囲の森林面積から伯耆町の森林面積率(以下「面積按分率」という。)を算出し、面積按分率に同表第4欄の率を乗じて得た率(小数点第2位以下切捨て)に読み替える。

3 交付申請を受けた後規則第7条により本補助金を交付すべきものと認めた場合は、交付決定通知書(規則様式第2号)により通知を行う。

(補助金の完了届)

第5条 規則第19条の届出は、事業完了後14日以内又は当該年度の3月31日のいずれか早い日までに行わなければならない。

(雑則)

第6条 この告示に定めるもののほか、本補助金の交付について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、公示の日から施行する。

別表(第3条、第4条関係)

1

対象事業

2

事業実施主体

3

補助対象経費

4

補助金の額

森林整備高度化機器等購入事業

森林組合

・GPS測量機器購入費

・画像解析ソフト導入費

50%以内

伯耆町森林整備高度化補助金交付要綱

令和元年7月26日 告示第21号

(令和元年7月26日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第5節
沿革情報
令和元年7月26日 告示第21号