○揖斐広域連合職員等の旅費に関する条例

平成11年6月1日

条例第19号

(目的)

第1条 この条例は、公務のため旅行する職員等に対し支給する旅費に関し諸般の基準を定め、公務の円滑な運営に資するとともに広域連合費の適正な支出を図ることを目的とする。

2 広域連合が職員等に対し支給する旅費に関しては、法令又は条例に特別の定がある場合を除くほか、この条例の定めるところによる。

(準用)

第2条 この条例の施行については、揖斐川町職員等の旅費に関する条例(平成17年揖斐川町条例第55号)の例による。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年条例第16号)

この条例は、平成17年1月31日から施行する。

揖斐広域連合職員等の旅費に関する条例

平成11年6月1日 条例第19号

(平成17年1月31日施行)

体系情報
第6編 与/第3章
沿革情報
平成11年6月1日 条例第19号
平成17年1月31日 条例第16号