○一宮町議会運営委員会規約

昭和56年12月23日

議会規約第1号

(設置)

第1条 一宮町議会に議会運営委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(目的)

第2条 委員会は、議会の運営に関して協議懇談し、議員相互間の連絡協調をとげ会議の円滑なる運行を図ることを目的とする。

(協議事項)

第3条 委員会において、協議する事項は、次のとおりとする。

(1) 会期

(2) 議事日程

(3) 議案、動議、選挙の取扱い

(4) 質問の取扱い

(5) 意見書、決議案、請願、陳情の取扱い

(6) 議会関係の条例、規則、規約、内規の取扱い

(7) 各種委員の選考

(8) 議会費予算

(9) 言動の処理

(10) その他議長からの諮問事項等

(組織)

第4条 委員会は、7名をもって組織する。

(委員の任期)

第5条 委員の任期は、議員の任期によるものとする。

(委員長及び副委員長)

第6条 委員会に委員長及び副委員長1名を置く。

2 委員長及び副委員長は、委員会において互選する。

(会議)

第7条 委員会は、委員長がこれを招集する。

2 委員長は、委員会を開閉し、議事を整理する。

3 副委員長は、委員長事故あるときこれを代理する。

(議長副議長の出席)

第8条 委員会に議長、副議長も出席して発言することができる。

(法定の遵守)

第9条 委員会で決定した事項は、これを厳守しなければならない。

(庶務)

第10条 委員会の庶務は、議会事務局の職員をもって行わせる。

(準則)

第11条 委員会の運営については、前各条に定めるほか、一宮町議会委員会条例(昭和49年条例第19号)及び一宮町議会会議規則(昭和40年議会規則第1号)を準用する。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

一宮町議会運営委員会規約

昭和56年12月23日 議会規約第1号

(昭和56年12月23日施行)