○一宮町保健センターの設置及び管理に関する条例

平成8年5月1日

条例第4号

(設置)

第1条 本町は、町民の健康の保持及び増進を図るため、健康づくりの拠点として、一宮町保健センター(以下「保健センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 保健センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

一宮町保健センター

一宮町一宮2461番地

(事業)

第3条 保健センターは、次の各号に掲げる事業を行う。

(1) 保健に関する教育、相談及び指導に関すること。

(2) 健康診査、各種検診及び予防接種に関すること。

(3) 町民の健康増進に関すること。

(4) 保健センターの使用に関すること。

(5) 前号に掲げるもののほか、町長が必要と認めたもの。

(使用の許可)

第4条 保健センターを使用しようとする者は、あらかじめ町長の許可を受けなければならない。

2 前項に規定する許可をする場合において、町長は、保健センターの施設の管理運営上に必要な条件を付することができる。

(使用の制限)

第5条 町長は、保健センターを使用しようとする者の使用が次の各号の一に該当すると認めるときは、使用の許可をしない。ただし、その使用が第2号に該当する場合でも、町長が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(1) 公の秩序又は風俗を乱すおそれがあるとき。

(2) 保健センターの設置目的に反するとき。

(3) 保健センターを損傷し、又は滅失するおそれのあるとき。

(4) 営利を目的とする行為を行うおそれがあるとき。

(5) 前号に掲げるもののほか、施設の管理運営上に支障があると認めるとき。

(使用の許可の取消し等)

第6条 町長は、使用者が次の各号の一に該当するときは、使用の許可を取消し、又は使用中であってもこれを中止させることができる。

(1) この条例又はこれに基づく規則に違反したとき。

(2) 虚偽の申請その他の不正な手段により使用の許可を受けたとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか、町長が管理運営上特に支障があると認めたとき。

(使用料)

第7条 保健センターの使用料は、無料とする。

(損害賠償)

第8条 使用者は、保健センターの施設及びその付属設備等を破損若しくは汚損又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。

(委任)

第9条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

付 則

この条例は、平成8年5月2日から施行する。

付 則(平成12年4月1日条例第13号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

一宮町保健センターの設置及び管理に関する条例

平成8年5月1日 条例第4号

(平成12年4月1日施行)