○一宮町指定ごみ袋支給要綱

平成28年3月22日

告示第11号

(趣旨)

第1条 この告示は、廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例(平成22年長生郡市広域市町村圏組合条例第1号)第18条第2項及び廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例施行規則(平成22長生郡市広域市町村圏組合規則第2号)第6条に規定する燃えるゴミ専用袋(以下「指定ごみ袋」という。)を無料で支給することに関し必要な事項を定めるものとする。

(目的及び支給対象者)

第2条 支給対象者の負担の軽減を図り福祉の向上に努めることを目的に、指定ごみ袋を支給する。尚、指定ごみ袋の支給対象者は、次の各号のいずれかに掲げる者とする。

(1) 介護保険法(平成9年法律第123号)第19条第1項に規定する要介護認定を受けた者の介護を行う者のうち、一宮町紙おむつ等購入費助成事業実施要綱(平成25年一宮町告示第17号)の規定により、介護用品給付事業による紙おむつの支給を受けている者

(2) 一宮町日常生活用具給付事業実施規則(平成18年一宮町規則第23号)第3条に規定する対象者のうち、別表に規定する排泄管理支援用具(ストマ装具及び紙おむつに限る。以下同じ。)の給付を受けている障害者及び障害児

(3) 住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第6条の規定に基づき、本町の住民基本台帳に記録されている者のうち、2歳に達する日以後の最初の3月31日までのものの育児を行う者

(支給の内容)

第3条 指定ごみ袋の支給枚数及び支給時期は、別表のとおりとする。

2 前項の規定にかかわらず、町長は、必要と認めるときは支給の内容を変更することができる。

3 支給する指定ごみ袋は、容量20リットル用とする。

(その他)

第4条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和3年2月16日告示第4号)

この告示は、令和3年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

支給枚数及び支給時期

区分

支給枚数

支給時期

第2条第1号に規定する者

一の年度について30枚

当該年度における最初の紙おむつの支給を受けるとき

第2条第2号に規定する者

一の年度について30枚

当該年度における最初の排泄管理支援用具の給付を受けるとき

第2条第3号に規定する者

一の年度について30枚

出生又は転入の届出があったとき及び2歳に達する年度

備考

年度の途中において第2条第1号又は第2号に規定する者に該当することとなった者に対しては、支給枚数に当該年度の残りの月数(第2条第1号又は第2号に規定する者に該当することとなった日の属する月を含む。)を乗じたものを、12で除して得られた枚数(10枚未満は切り上げ)を支給する。

一宮町指定ごみ袋支給要綱

平成28年3月22日 告示第11号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第4章
沿革情報
平成28年3月22日 告示第11号
令和3年2月16日 告示第4号