○一関市検察審査員候補者予定者選定規程

平成17年9月20日

選挙管理委員会告示第15号

(趣旨)

第1条 この告示は、検察審査会法(昭和23年法律第147号)及び検察審査会法施行令(昭和23年政令第354号)の規定に基づき、一関市選挙管理委員会(以下「委員会」という。)が行う検察審査員候補者の予定者(以下「予定者」という。)の選定に関し必要な事項を定めるものとする。

(事務の処理)

第2条 予定者の選定に関する事務は、委員会の委員長が処理する。

(予定者の選定方法)

第3条 予定者の選定は、選定の日において選挙人名簿に登録されている者について、電子計算組織を利用し、無作為抽出の方法により行うものとする。

(選定録の作成及び保存)

第4条 委員会の委員長は、別記様式により選定録を作成しなければならない。

2 選定録は、委員会において1年間保存する。

附 則

この告示は、平成17年9月20日から施行する。

附 則(平成18年選管告示第44号)

この告示は、平成18年11月17日から施行する。

附 則(平成20年選管告示第19号)

この告示は、平成20年9月2日から施行する。

画像

一関市検察審査員候補者予定者選定規程

平成17年9月20日 選挙管理委員会告示第15号

(平成20年9月2日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第3章 選挙管理委員会
沿革情報
平成17年9月20日 選挙管理委員会告示第15号
平成18年11月17日 選挙管理委員会告示第44号
平成20年9月2日 選挙管理委員会告示第19号