○一関市特別職の職員の任期の特例に関する規則

平成23年8月4日

規則第53号

(趣旨)

第1条 この規則は、藤沢町の編入に伴い、特別職に属する職員(地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第2号及び第3号の職をいう。以下「特別職の職員」という。)の任期の特例に関し、必要な事項を定めるものとする。

(任期の特例)

第2条 任命権者は、藤沢町の編入の日の前日において、編入前の藤沢町の特別職の職員であった者で引き続き一関市の特別職の職員となったもののうち、任期の定めのある職の任用に際し、他の特別職の職員との均衡上必要と認めるときは、当該特別職の職員の任期を、当該特別職の職員の設置規則等に定める任期の範囲において別に任期を定めることができる。

附 則

この規則は、平成23年9月26日から施行する。

一関市特別職の職員の任期の特例に関する規則

平成23年8月4日 規則第53号

(平成23年9月26日施行)

体系情報
第4編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
平成23年8月4日 規則第53号