○一関市特別職の職員の給与の支給に関する規則

平成17年9月20日

規則第32号

(趣旨)

第1条 一関市特別職の職員の給与に関する条例(平成17年一関市条例第35号。以下「条例」という。)の実施に関しては、別に定めるもののほか、この規則の定めるところによる。

(年額報酬の支給)

第2条 年額報酬を受ける特別職の職員の報酬は、毎会計年度につき支給する。

2 前項の報酬は、次条に規定するものを除き、次の表の左欄に掲げる年額で定められた報酬額(以下同表において「報酬年額」という。)の区分に応じ、同表の中欄に掲げる支給月に同表の右欄に掲げる支給額を支給する。

報酬年額

支給月

支給額

2万円未満

3月

報酬年額の全額

2万円以上4万円未満

9月

報酬年額を2で除した額

3月

報酬年額から9月の支給額を差し引いた額

4万円以上

6月

報酬年額を4で除した額

9月

報酬年額を4で除した額

12月

報酬年額を4で除した額

3月

報酬年額から3月前の支給額の合計額を差し引いた額

(年額報酬の月割計算)

第3条 年額報酬を受ける特別職の職員の報酬額を月割りによって計算するときは、年額報酬を12で除し月割計算に係る月数を乗じて計算する。

2 会計年度の中途において年額報酬を受ける特別職の職員となった者の最初に到来する支給月(3月の場合を除く。)の支給額は、当該特別職の職員となった月から当該支給月まで月割りによって計算した額とし、その者の支給月3月の支給額は、その者が受けるべき報酬の年額から3月前の支給額の合計額を差し引いた額とする。

3 会計年度の中途において年額報酬を受ける特別職の職員でなくなった者のその月の支給額は、その者が受けるべき報酬の年額からその月前の支給額の合計額を差し引いた額とする。

(月額報酬の支給)

第4条 月額報酬の支給日は、一般職の職員の例による。ただし、特別の事情があると認められるときは、この限りでない。

(日額報酬の支給)

第5条 日額報酬は、勤務の日数に応じ、その都度支給する。

(報酬の支給調整)

第6条 条例第5条第3項の規定により、その給与の多い額を支給する場合にあっては、その給与の多い職の給与を支給するものとする。

(口座振込)

第7条 特別職の職員に支給する給与及び報酬は、その者から書面により申出があったときは、その者の預金口座へ振り込む方法によって支払うこと(以下「口座振込」という。)ができる。

2 口座振込の実施に関し必要な事項は、市長が定める。

(端数処理)

第8条 第2条第2項の表の支給額及び第3条第1項の規定により計算した額に1円未満の端数があるときは、その端数金額は切り捨てるものとする。

(行政区長の報酬)

第9条 行政区長の報酬は、基本報酬及び戸数割報酬とし、その支給基準及び支給額は、次のとおりとする。

区分

支給基準

支給額(円)

備考

基本報酬

1人

条例で定める額


戸数割報酬

1世帯

月額 130

4月分

世帯数は、前年度の4月1日現在で調査した世帯数とする。

5月分から翌年3月分まで

世帯数は、当該年度の4月1日現在で調査した世帯数とする。

(農林連絡員の報酬)

第10条 農林連絡員の報酬は、基本報酬及び戸数割報酬とし、その支給基準及び支給額は、次のとおりとする。

区分

支給基準

支給額(円)

備考

基本報酬

1人

条例で定める額


戸数割報酬

1世帯

月額 100

世帯数は、毎年度4月1日現在で調査した農家世帯数とする。

(通勤割増報酬の額)

第11条 条例別表備考2に規定する通勤割増報酬の額は、次のとおりとする。

片道の通勤距離

支給額(円)

2キロメートル以上4キロメートル未満

2,000

4キロメートル以上6キロメートル未満

3,200

6キロメートル以上8キロメートル未満

4,400

8キロメートル以上10キロメートル未満

5,400

10キロメートル以上15キロメートル未満

6,800

15キロメートル以上20キロメートル未満

9,000

20キロメートル以上25キロメートル未満

12,200

25キロメートル以上30キロメートル未満

14,200

30キロメートル以上

17,600

2 通勤割増報酬の支給方法は、一般職の職員の通勤手当の例による。ただし、交通機関等を利用する場合の支給額の決定は、交通の用具を利用したものとみなして適用する。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年9月20日から施行する。

(藤沢町の編入に伴う経過措置)

2 藤沢町の編入の日の前日までにおける編入前の行政区長の報酬額を定める基準に関する規則(昭和37年藤沢町規則第3号。以下「編入前の規則」という。)の規定による報酬については、なお編入前の規則の例による。

附 則(平成20年規則第35号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年9月22日規則第102号)

この規則は、平成23年9月26日から施行する。

附 則(平成24年3月28日規則第9号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日規則第49号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年4月1日規則第98号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日規則第21号抄)

(施行期日)

1 この規則は、平成29年4月1日から施行する。

一関市特別職の職員の給与の支給に関する規則

平成17年9月20日 規則第32号

(平成29年4月1日施行)