○一関市室根地区会館条例施行規則

平成17年9月20日

規則第80号

(趣旨)

第1条 この規則は、一関市室根地区会館条例(平成17年一関市条例第91号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可の申請)

第2条 条例第5条第1項の規定による許可を受けようとする者(以下「利用者」という。)は、室根地区会館利用許可(変更)申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を指定管理者に提出しなければならない。

2 利用者は、室根地区会館(以下「会館」という。)の利用目的が地域住民の学習及び研修並びに地域活動及び地域活動のための会議である場合には、前項に規定する申請書の提出を省略することができる。

(許可書の交付)

第3条 指定管理者は、許可したときは、室根地区会館利用許可書(様式第2号。以下「許可書」という。)を交付するものとする。

2 指定管理者は、前条第2項の規定により申請書の提出を省略した場合には、許可書の交付に代えて口頭で許可し、及び条件を付することができる。

(許可の条件)

第4条 次に掲げる事項は、許可の条件とする。

(1) 利用施設内の火気取締り並びに施設及び設備の保全管理に留意すること。

(2) 利用若しくは会館内行為の許可を終了したとき、又は条例第7条の規定により利用若しくは会館内行為の許可を取り消されたときは、指定管理者の指示に従って、速やかに後片付けその他の整理整頓をすること。

(3) 感染症疾患者、酒気を帯びていると認められる者、火薬、凶器等の危険物を携帯する者等で会館内の秩序又は風俗を乱すおそれがあると認められるものを利用施設内に入場させないこと。

(4) その他会館の維持管理のためにする指定管理者の指示に従うこと。

(管理及び利用)

第5条 指定管理者は、施設の維持管理及び運営に万全を期するものとする。

2 指定管理者は、会館の一部又は全部が損傷したときは、直ちにその旨を市長に報告し、その指示を受けるものとする。

3 指定管理者は、会館の合理的な運営に資するため、次の帳簿を備えておくものとする。

(1) 管理台帳

(2) 申請書綴

(3) 利用台帳(日誌)(様式第3号)

4 利用者は、指定管理者の指示に従って利用し、清掃を行い、そのてん末を利用台帳(日誌)に記載するものとする。

5 指定管理者は、会館を設置の目的以外の目的に利用させてはならない。

(事業計画及び事業報告)

第6条 ひこばえの森交流センターの指定管理者は、次に掲げる事業を計画し、毎年3月末日までに年間事業計画を定めるものとする。

(1) 中山間地域への交流人口が増大する事業

(2) 高齢者等の憩いの場として、地域連帯感を増進する事業

(3) 地域コミュニティ活動におけるインストラクターの養成及び指導を図る事業

(4) その他必要と認められる事業

2 前項に規定する会館以外の指定管理者は、毎年3月末日までに年間事業計画を定めるものとする。

(利用料金の徴収時期)

第7条 利用料金は、許可の際に徴収するものとする。

(附属設備等の利用料金)

第8条 条例別表に規定する暖房料(室根交流促進センターの暖房料を除く。)の限度額は、別表のとおりとする。

(利用料金の減免)

第9条 条例第11条の規定により、利用料金を減額し、又は免除することができる場合及びその割合は、一関市公の施設の使用料の減免に関する規則(平成21年一関市規則第2号)によるものとする。

2 前項の規定により利用料金の減免を受けようとする者は、申請書にその旨を付記しなければならない。ただし、第2条第2項の規定により申請書を省略したときは、これを省略することができる。

(汚損等の届出)

第10条 利用者は、会館の施設又は設備を汚損し、損傷し、又は亡失したときは、速やかに指定管理者に届け出て、その指示を受けなければならない。

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか、会館の管理及び運営に関し必要な事項は、市長と指定管理者が協議して別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年9月20日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の室根村地区会館設置条例施行規則(昭和58年室根村規則第6号)、室根村交流促進センター設置条例施行規則(平成8年室根村規則第10号)、室根村コミュニティセンター管理運営規則(平成15年室根村規則第8号)又はひこばえの森交流センター管理運営規則(平成15年室根村規則第8号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされた手続その他の行為とみなす。

附 則(平成18年規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、改正前の一関市室根地区会館条例施行規則の規定によりなされた処分、手続きその他の行為は、この規則の相当規定によりなされた処分、手続きその他の行為とみなす。

附 則(平成21年規則第70号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

別表(第8条関係)

利用区分

単位

利用料金の限度額

暖房料(ストーブ)

1台につき1時間

50円。ただし、使用した燃料の消費量と同量の燃料を補充してこれに代えることができる。

画像

画像

画像

一関市室根地区会館条例施行規則

平成17年9月20日 規則第80号

(平成21年4月1日施行)