○一関市民生相談連絡員設置規則

平成17年9月20日

規則第92号

(設置)

第1条 市民生活の安定を期し、福祉行政の円滑な運営を図るため、一関市民生相談連絡員(以下「相談員」という。)を置く。

(相談員)

第2条 相談員は、民生委員・児童委員(以下「民生委員」という。)の職にある者を市長が委嘱する。ただし、市長が必要と認めた場合は、民生委員以外の者を委嘱することができる。

(担当区)

第3条 市長は、相談員の担当区域を設ける。

2 担当区域は、民生委員の区域による。

(職務)

第4条 相談員は、第1条に規定する目的を達成するため、市長が必要と認めた事務に従事する。

(任期)

第5条 相談員の任期は、民生委員の任期による。

(身分)

第6条 相談員は、非常勤の特別職とする。

附 則

この規則は、平成17年9月20日から施行する。

一関市民生相談連絡員設置規則

平成17年9月20日 規則第92号

(平成17年9月20日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成17年9月20日 規則第92号